キャッシング即日でおすすめはここ!審査なし・在籍確認なしで借りれるのか解説

キャッシング即日でおすすめはここ!審査なし・在籍確認なしで借りれるのか解説

カードローンやクレジットカードのキャッシングで不安になるのは、「即日融資に間に合うかどうか?」ではないでしょうか。

「家賃や光熱費の引き落としに間に合わない!」「急な冠婚葬祭でお金がない」など、急ぎのお金が必要になることは誰にでもあることです。

そんな時に重要になってくるのが「即日キャッシングができる業者選び」です。

申し込むローンやクレジットカードを間違えると、即日融資はできません。

この記事は、より確実に即日で借りられるキャッシングカードローンの選び方と「審査なし」や「在籍確認なし」で借りられるのか?また、審査、在籍確認の注意点についても徹底的に解説します。

即日キャッシングできる業者の見分け方

キャッシング即日おすすめを紹介

即日キャッシング可能なカードローンをご紹介する前に、業者選びで重要なポイント「即日融資と即日審査の違い」についてお伝えします。

即日融資と即日審査は、それぞれ似たような言葉ですが全く違った意味があります。

この言葉のとらえ方を誤ると、即日借入ができない業者に申込んでしまうことになりますので、注意が必要です。

キャッシングする場合の即日審査と即日融資の違いとは

下記が、具体的な即日融資と即日審査の違いです。

即日審査 ・申込当日に審査回答がもらえる
・実際の融資は翌日以降になるケースがある
即日融資 ・申込当日に審査回答と融資が可能

カードローンやクレジットカードの公式サイトを見ると、「最短即日審査回答!」といった文言をよく見かけます。

この言葉だけを見ると「即日審査=即日借入れ可能」と思ってしまいますが、即日審査はあくまでも申込当日に審査回答をしてくれるだけです。

確実に即日融資を受けたいなら、「即日融資可能」と明確に公言しているカードローンを利用するようにしましょう。

キャッシング即日なら公式HPで融資までの時間がわかる業者を選ぶこと

より確実に即日キャッシングがしたいなら、公式サイトで「申込後最短60分で融資可能!」と、申込から融資までの時間を明確に公開しているカードローンを選ぶようにしましょう。

カードローンの公式サイトは情報が多く、肝心の融資時間がわからないことがあります。

どうしても申込当日にお金を借りたいなら、手続きする前にカードローン会社のコールセンターに電話をして「〇時までに借りたいので、最短で借りる方法を教えてください」と、問い合わせすることをおすすめします。

即日キャッシング可能な大手消費者金融ランキング

*ランキングは当サイト調べ

ここからは、「大手消費者金融カードローン」「中小消費者金融カードローン」「クレジットカード」の順番で、即日キャッシング可能な業者をご紹介していきます。

それぞれ、カードローンの基本情報とともに、即日で借りるための重要ポイントをお伝えしていきますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

1位 プロミスの即日キャッシングは午前中の申込みがポイント

プロミスのキャッシング

プロミスの商品概要と最短即日融資のポイント
申込条件 18歳以上74歳以下で安定した収入
*お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
*高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
*収入が年金のみの方はお申込いただけません。
>即日融資可能な申込方法 ・WEB申し込み
・アプリローンからの申し込み
・自動契約機(9時~21時※契約機により営業時間が異なります)
審査可能時間 9時~21時
*土日祝日も同時間帯で審査対応可能
金利と限度額 実質年率年4.5%~17.8%/最大500万円まで
即日融資に必要な書類 ・運転免許証か写真付きパスポート
・利用額によっては収入証明書類が必要
申込当日融資額の目安 5万円~50万円
*年収や他社借入額による
コールセンター電話番号 プロミスコール:0120-24-0365
女性専用ダイヤル:0120-86-2634

プロミスは、WEB申込や自動契約機・アプリなどで申し込めば、最短即日キャッシングが可能です。ただ、即日キャッシングするためには、申込方法別で以下のポイントをおさえておく必要があります。

お金が必要になる理由の例

契約完了後に振込キャッシングを希望する場合は、平日午前中の申込がベスト(口座によっては翌日振込になるため)
自動契約機からの申込は20時までに手続きを開始すること(自動契約機受付終了が*21時までのため)
アプリからの申込でも20時までに契約完了できるように申込むこと

*契約機により営業時間が異なります。

メガバンクに口座があれば24時間最短10秒で借入可能!

プロミスの即日融資は、原則24時間365日最短10秒でスピーディーに振り込んでもらえるサービス「瞬フリ」があります。

瞬フリを使えば、約200の金融機関で24時間振込キャッシングが利用可能です。利用可能口座は公式サイトで検索できますが、以下の口座を持っていれば即日キャッシングが利用できます。

該当する口座を持っていない場合は、口座開設してからプロミス審査に申し込んだほうがいいでしょう。

プロミス瞬フリ対応可能な主要銀行口座
メガバンク 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行
その他銀行 PayPay銀行、ゆうちょ銀行など

注意点としてプロミスの瞬フリは、毎週月曜の0:00~7:00はメンテナンスのため、振込キャッシングの受付が停止されます。急ぎのお金が必要な場合は、注意しましょう。

2位 SMBCモビットは振込キャッシングの時間に注意

モビットキャッシング即日について

SMBCモビットも申込当日に借入れができるカードローンのひとつです。SMBCモビットで即日借入れをするためには、WEB申込+振込キャッシングで借りるか、自動契約機から申し込んで即日カードを発行してもらう2つの方法があります。

ちなみに、自動契約機からの申込みの場合、審査の結果次第ではカードが発行されても即日キャッシングができない場合がありますので注意が必要です。

SMBCモビットの自動契約機は三井住友銀行の店舗内にあり、土日祝を問わず9:00~21:00まで手続き可能です(※営業時間は店舗により異なります)。

SMBCモビットの商品概要と即日融資のポイント
申込条件 20歳以上74歳以下で安定した収入があること
パート、アルバイト、自営業でも利用可能
即日融資可能な申込方法 ・WEB申し込み
・WEB完結申込(電話と郵送物なし)
・アプリからの申し込み
・自動契約機(三井住友銀行のローン契約機)
審査可能時間 9時~21時
*土日祝日も同時間帯で審査対応可能
金利と限度額 実質年率年3.0%~18.0%/最大800万円まで
即日融資に必要な書類 運転免許証(お持ちでない方は健康保険証など)
*収入証明類(源泉徴収票等)をご提示いただく場合があります
*個人事業主の方は「営業状態確認のお願い」の提出が必要になる場合があります
申込当日融資額の目安 5万円~50万円
*年収や他社借入額による
SMBCモビットコールセンター 0120-03-5000

SMBCモビットでWEB完結申込をした場合は、基本的にカードは発行されず、振込キャッシングを利用することになります。

ただし、以下のQ&Aにもある通り、振込依頼時間によっては当日中に入金されない場合がある点に注意が必要です。特に土日祝や平日の14:50以降の手続きは翌営業日以降の入金になりますので、早めに手続きするようにしましょう。

<SMBCモビットよくある質問より>
質問
振込融資をお願いした場合、いつ振込まれますか?
答え
1.平日:時間帯0:00~9:30のお申込の場合
9:00以降または受付完了から最短3分でお振込(メンテナンス時間を除く)
2.平日:時間帯9:30~14:50のお申込の場合
受付完了から最短3分でお振込
3.平日:時間帯14:50~23:59、および土日・祝日のお申込の場合、翌金融機関営業日9:30頃のお振込、または、受付完了から最短3分でお振込となります。(メンテナンス時間を除く)
(引用:SMBCモビット公式サイト

WEB完結申込なら職場が休みでも即日融資可能

カードローンの即日借入で注意すべきポイントがもう一つあります。それは「在籍確認」です。

職場への電話がつながらなかったり、同僚が在籍確認に協力してもらなかったりすると審査が長引き、最悪のケースでは審査落ちしてしまう事もあります。

SMBCモビットのWEB完結申込で手続きすると、電話による連絡は原則なしとなっています。勤務先で加入している健康保険証や収入証明書類の提出が必要になりますが、より確実に即日キャッシングしたいなら、SMBCモビットのWEB完結申込で申し込むことをおすすめします。

SMBCモビットのWEB完結申込に必要な条件
本人確認書類 運転免許証やパスポートが必要
指定銀行口座 ・三井住友銀行
・三菱UFJ銀行
・みずほ銀行
・ゆうちょ銀行
上記のうち、いずれかの口座を持っていることが条件
指定口座での引落し 上記指定口座で引落しにて返済すること
勤務先証明書 以下いずれかの書類を提出できること
・源泉徴収票
・税額通知書
・所得証明書
・直近2ヶ月の給与明細書
(賞与がある場合は、直近1年分の賞与明細書も必要)
収入証明書類 以下2種類の書類を提出できること
1.全国健康保険協会発行の健康保険証(社会保険証、または組合保険証)
2.直近1ヶ月の給与明細書
(勤務先証明で提出できない場合のみ)

3位 アコムは楽天銀行口座があれば最短10秒で振込可能

アコムでキャッシングする方法

アコムにも振込キャッシングサービスがあり、アコム審査は最短で20分(※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます)、申し込み当日中の最短即日キャッシングも可能です。

即日融資を受けるための申込方法は、WEB申込か自動契約機がベストです。

さきほど「公式ホームページで融資までの時間がわかる業者を選ぶ」でもお伝えしましたが、アコムの公式サイトには以下の記載があります。

質問:はじめての申し込みですが、どの申込方法が早いですか。また審査時間、借入までの時間はどれくらいかかりますか?
答え:インターネットでお申し込みいただくと、審査完了・ご融資まで最短20分で可能です。お申し込みは24時間365日受け付けております。

(引用元:アコム公式サイト

上記の通り、アコムは「最短20分で融資可能」ですので、急ぎのお金が必要な場合には非常に頼りになるカードローンといえます。

アコムの商品概要と即日融資のポイント
申込条件 20歳以上で安定した収入があること
即日融資可能な申込方法 ・WEB申し込み
・自動契約機(9時~21時)
審査可能時間 9時~21時
*土日祝日も同時間帯で審査対応可能
金利と限度額 実質年率年3.0%~18.0%/最大800万円まで
即日融資に必要な書類 ・運転免許証か写真付きパスポート
・利用額によっては収入証明書類が必要
申込当日融資額の目安 5万円~50万円
*年収や他社借入額による
電話番号でのご相談 0120-07-1000

アコムの場合も、プロミスと同様振込キャッシングが利用できますが、急いでいるなら楽天銀行の口座を持っておいたほうがいいでしょう。

下記の公式サイトにもある通り、楽天銀行なら原則24時間365日昼夜土日祝を問わず、依頼から最短10秒で指定の口座に振り込んでもらえます。

利用者体験談

Aさんはアコムを利用していましたが、その時はコンビニやアコムのATMに行くのが面倒だったので、楽天銀行口座に振込んでもらっていました。コンビニATMの場合は借入手数料が必要ですが、アコムの振込キャッシングなら最短10秒で振込んでもらえ、しかも手数料は無料です。
楽天銀行のアプリは非常に操作が簡単で、振り込んでもらったお金はすぐに他行の引き落とし口座に振込むこともでき、借入金の取扱いが非常にスムーズです。アコムを利用するなら楽天銀行の口座開設は必須です!

アコムでキャッシング即日をしたいなら自動契約機がおすすめ

アコムの自動契約機

アコムで即日キャッシングをする場合、WEB申込も簡単ですが、できれば自動契約機を利用するようにしましょう。自動契約機には以下のメリットがあります。

お金が必要になる理由の例

・契約完了後その場でカードが発行され、隣にあるATMで即キャッシングできる
・スマートフォンなどの通信不良などに左右されることなく、安定して手続きができる
・わからないことがあればオペレーターに聞きながら手続きできる

アコムの自動契約機は9時~21時 ※年中無休(年末年始は除く)までオープンしています。申込書の入力や必要書類の提出、審査には最短20分かかりますので(※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます)余裕をみて20時までには自動契約機に入室するようにしましょう。

4位 申し込み後最短15秒で審査結果表示!レイク

レイクは申し込み後最短15秒で審査結果が表示されるため、急ぎで借入れしたい人にはおすすめのカードローンと言えます。

カードローンの中で最も無利息期間が長く、WEBで申込むと60日間無利息または、お借入額の5万円まで180日間無利息になっています(30日間無利息、60日間無利息との併用不可)。

カードレス対応で郵送物なしや、アプリの機能も充実しているので満足度の高いカードローンと言えます。

レイク無利息注意点

・60日間無利息(Web申込み限定)、5万円まで180日間無利息(契約額1万円~200万円まで)、30日間無利息の併用はできません
・新生フィナンシャル(株)で初めて契約いただいた方が対象。60日間無利息はWeb申込みの方で契約額が1~200万円の方のみ
・無利息期間経過後は通常金利適用となります
・初回契約翌日から無利息適用となります

レイクの貸付条件表
商号 新生フィナンシャル株式会社
ご融資額 1万円~500万円
ご利用対象 満20歳~70歳
安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)
貸付利率(実質年率) 年4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額およびご利用残高によって異なります。
遅延損害金 年20.0%
ご返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
ご返済期間・回数 最長5年・最大60回
※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。
必要書類 運転免許証等
収入証明(契約額に応じて新生フィナンシャルが必要とする場合)
担保・保証人 不要
貸金業登録番号 関東財務局長(10) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号
レイクフリーダイヤル 0120-09-09-09

5位 勤務先への在籍確認の電話なしで借りれる「アイフル」

アイフルからキャッシング即日する方法

大手消費者金融で公式サイトに唯一「自宅・会社への電話による在籍確認なし」と書いてあるのはアイフルだけです。

アイフルは原則電話による在籍確認は行わず、書面等で在籍確認をしています。そのため、会社への電話が不安で消費者金融や銀行カードローンに申込ができなかった人は、アイフルなら電話連絡がありませんので、安心して申込することができます。

アイフルの商品概要と即日融資のポイント
申込条件 ・20歳以上69歳までの方
・定期的な収入と返済能力を有する方
即日融資可能な申込方法 ・WEB申し込み
・アプリからの申し込み
・自動契約機
・電話申し込み
審査可能時間 9時~21時
*土日祝日も同時間帯で審査対応可能
金利と限度額 実質年率年3.0%~18.0%*/最大800万円まで*
即日融資に必要な書類 ・運転免許証か写真付きパスポート
・希望額によっては収入証明書類
申込当日融資額の目安 5万円~50万円
*年収や他社借入額による
アイフルフリーダイヤル 0120-337-137

アイフルも最短即日融資が可能です。アイフルは、公式サイトで「急ぎの審査にも対応可能」と書かれており、即日融資を希望する場合は、申込後に電話すると優先的に審査をすすめてくれます。

アイフルで急ぎで借入する流れ
1.【申し込み】
申込完了後アイフルカード申込・受付完了メールが届き次第、アイフルに電話。優先して審査をしてくれる(電話番号:0120-337-137/受付時間:9:00~21:00)
2.【審査結果連絡】
電話、もしくはメールにて審査結果が届く
3.【契約】
急ぎの場合はWEBか自動契約機で契約が可能
4.【借入】
急ぎの借入はスマホアプリを利用。セブン銀行ATM、ローソン銀行ATMで借入可能

ちなみに、アイフルも他社大手消費者金融カードローン同様、審査対応時間は9時~21時までです。申し込み手続きには1時間程度かかりますので、どうしても即日キャッシングしたい場合は早めの手続きをおすすめします。

<アイフル/よくある質問より>
質問:WEBで申込みをした場合、何時頃に連絡がくるのですか?
答え:お申込み受付後、可能な限りはやくご連絡できるよう心掛けておりますが、混雑時はお時間をいただく場合がございます。また、メールでご連絡させていただく場合もございます。
※21時以降にお申込みされた場合は、翌日のご連絡となります。ただし、21時以前のお申込みでも混雑時は翌日のご連絡となる場合もございます。

(引用元:よくある質問│アイフル)

中小消費者金融系で即日キャッシング可能な業者ランキング

中小消費者金融を利用して、即日融資を受ける方法もあります。

ただし、中小消費者金融の場合は「土日が休み」「自動契約機がない」といった店舗もありますので、注意が必要です。

今回は中小消費者金融カードローンのなかでも、比較的即日融資を受けやすい消費者金融おすすめをいくつかご紹介します。

1位 セントラルは自動契約機で申し込んで即日借りられる

セントラルのキャッシング方法

セントラルは、老舗の中小消費者金融カードローンのひとつです。

中小消費者金融カードローンで自動契約機を設置している業者は少ないのですが、セントラルは各地に自動契約機を設置しています。

主に関東地方と四国の店舗のみとなりますが、急ぎの融資を希望する場合は検討してみてもいいでしょう。

セントラルはweb申し込みも可能ですが、振込キャッシングを希望する場合は「平日の14時まで」に手続きを完了させる必要があります。

web申し込みをした場合の土日即日融資はできませんので、注意しましょう。

セントラルの商品概要と即日融資のポイント
申込条件 ・年齢が満20歳以上で安定収入があること
・セントラルの審査基準を満たすこと
即日融資可能な申込方法 ・WEB申し込み
・自動契約機
審査可能時間 9時~20時
*土日祝日も同時間帯で審査対応可能
金利と限度額 実質年率年4.5%~18.0%/最大300万円まで
即日融資に必要な書類 ・運転免許証か写真付きパスポート
・希望額によっては収入証明書類
申込当日融資額の目安 5万円~50万円
*年収や他社借入額による

なお、セントラルの公式サイトを見ても、審査可能時間や自動契約機の営業時間に関する記載がありません。そのため、筆者独自でメールで問い合わせをしました。

結果は以下の通りですが、土日を含め9時~21時まで審査可能ということですので、土日でも即日借入れは可能であることがわかります。

急ぎの融資をメールした結果

質問
「急ぎの融資を希望しています。審査対応時間と自動契約機の営業時間を教えてください」

答え
セントラル 12:27 (0 分前)
To 自分お世話になります。お問い合わせありがとうございます。
セントラルでございます。早速ですが、無人契約機および店頭の営業時間は
午前9時から午後9時までになります。
(土日含みます)
インターネットでの申込は24時間可能です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇―――――――――――――
愛媛県松山市河原町9番地2
四国財務局長(8)第00083号
株式会社セントラル
電話0570-038-038
info@i-central.jp

2位 エイワは昔ながらの対面融資で柔軟な審査対応

エイワは審査なしで借りれるのか?

エイワは、中小の消費者金融でありながら北海道から熊本まで、全国各地に店舗を抱えているローン会社です。エイワの融資は他社とは異なり、web申し込みでも「対面審査」が基本です。

下記の表にある通り、WEBで申し込んでから平日9時~18時までに店舗に行けば、審査結果次第で即日借入れは可能です。

ただ、エイワの場合は他社とは異なり10万円未満での借入れだと、金利が19.9436%かかってきます。消費者金融カードローンの場合、金利が高くなれば審査通過の可能性が高くなる傾向があるため、他社で断られた人でもエイワに申し込んでみる価値はあるかもしれません。

また、エイワは普通のカードローンのように限度額内での追加利用はできず、基本的に完済まで返済のみになっています。もし途中で追加融資を希望する場合は、エイワに融資申し込みをして審査通過すれば追加借入ができますが、また店舗に来店して契約しなければなりません。

この点がエイワの大きなデメリットとなりますが、対面だからこそできる柔軟な融資がエイワの魅力です。過去に債務整理や自己破産をしていたとしても、今現在借金がなければ申込してみるのもひとつの選択肢です。

エイワの商品概要と即日融資のポイント
申込条件 ・20歳以上で安定した収入があること
・福井県、島根県、鳥取県、高知県、沖縄県以外に住んでいること
即日融資可能な申込方法 ・WEB申し込み
審査可能時間 平日9時~18時
金利と限度額 ・貸付金額10万円未満 19.9436%
・10万円以上 17.9507%
即日融資に必要な書類 ・運転免許証か写真付きパスポート
・希望額によっては収入証明書類
申込当日融資額の目安 1万円~30万円
*年収や他社借入額による
エイワフリーダイヤル 0120-810-866

3位 ベルーナノーティスは専業主婦でも借りれる

専業主婦でもキャッシングが可能なベルーナノーティス

ベルーナノーティスは、通販会社のベルーナグループが運営している消費者金融です。

ベルーナノーティスの公式サイトを見ると、最短即日融資可能と書かれていますので、詳しい申し込み時間などを店舗に確認してみました。

電話での問い合わせ内容は以下の通りですが、驚くことにオペレーターからは「当社は、即日融資を行っておりません」とのことでした。

ベルーナノーティスには店舗がないため、振込キャッシングのみの対応となりますが、急ぎの融資希望の場合は利用しないほうがいいでしょう。

問い合わせ内容

筆者:「すいません。利用を検討しているのですが、審査は何時から何時までですか?」

ベルーナノーティス:「平日の20時までとなっています」

筆者:「急いでお金を借りたいんですが、いま申し込んで即日借りられますか?」

ベルーナノーティス:「申し訳ございません。当社即日融資はしておりません…。今日は水曜日ですので、今日お申し込みを頂きますと、今週中のお振込みといったかたちになるかと思います」

ベルーナノーティスの商品概要
申込条件 ・20~80歳までで安定した収入があること
・ベルーナノーティスの審査基準を満たしていること
即日融資可能な申込方法 ・WEB申し込み
審査可能時間 平日9時~20時
金利と限度額 実質年率年4.5%~18.0%
即日融資に必要な書類 ・運転免許証か写真付きパスポート
・希望額によっては収入証明書類
申込当日融資額の目安 即日融資不可
ベルーナノーティス
フリーダイヤル
女性オペレーター専用:0120-981-019
WEB契約のお客様:0120-036-443
書面契約のお客様:0120-77-0210

ベルーナノーティスは電話した時には即日融資は対応していませんでしたが、たまたま時期的な問題があったのかもしれません。どうしても即日キャッシングしたい人は、事前にフリーダイヤルで即日融資が可能かどうか必ず確認してから申込してください。

ベルーナノーティスの特徴には「収入のない専業主婦でも借りられる」といったメリットがあります。配偶者の同意書が必要になりますが、大手消費者金融カードローンでは配偶者の同意があっても借入れはできません。

自分自身の収入がない専業主婦は、2010年6月の改正貸金業法の総量規制によって貸付が禁止となっています。

総量規制とは?

総量規制とは、資金需要者の年収の3分の1を超える貸付を禁止した貸金業法です。消費者金融等の貸金業者の過剰貸付問題や多重債務者問題を解決するために2010年6月18日より施行されました。

総量規制には例外貸付と除外貸付があり、ベルーナノーティスは総量規制例外貸付の「配偶者同意貸付」によって専業主婦への貸付を行っております。配偶者同意貸付は、本人と配偶者の年収の3分の1まで貸付ができますが、負債も本人と配偶者は合算となります。

配偶者同意貸付の計算式

配偶者同意貸付は、配偶者にも審査が入りますので貸付側は本人・配偶者の2人分審査をすることになります。また、必要書類も本人確認書類以外に住民票や同意書、収入証明書など数多く、配偶者に借入のことを話して承諾を得られるのであれば、収入がある配偶者名義で申込みしてもらった方が圧倒的に早く、簡単に借りることができます。

貸付側も手間と時間がかかるため、配偶者同意貸付は大手消費者金融では取り扱っておらず、大手以外でもほとんど行っていません。ベルーナノーティスは母体も大きく安心して借りられるので、専業主婦でお金に困っているなら、配偶者同意貸付を検討してみる価値はありそうです。

クレジットカードのキャッシングは即日に借りれるのか?

クレジットカードのキャッシングで即日借りるには

つぎに、クレジットカードで即日キャッシングできるカードはないのか、チェックしていきましょう。

クレジットカードの即日発行をしてもらう場合、店頭申し込みでカードを発行してもらうか、web申し込みをしてから店頭でカードを受け取る必要があります。

店頭申し込みの後に発行されるカードでは、一般的には発行された店舗でショッピング利用ができるだけでキャッシングは「利用不可」となります。

できれば、web申込み後に店頭でカードを受け取るようにしましょう。

申し込み当日に借入可能なACマスターカード

クレジットカードでの即日キャッシングならアコムマスターカードがおすすめ

金利 年3.0%~18.0%
限度額 最大800万円*
審査時間 最短20分*
発行日数 最短即日
公式サイト https://www.acom.co.jp/lineup/credit/

*限度額はクレジットとカードローンのご利用合計の上限が800万円となります。
*※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます

いくつかあるクレジットカードおすすめのなかでも、即日キャッシングを希望するなら断然「ACマスターカード」がおすすめです。ACマスターカードは、アコムのカードローンとクレジットカード機能が一体化したカードで、アコムの自動契約機で申し込めば当日中にショッピングやキャッシングが利用できます。

そして、アコムのクレジットカードなら、利用金額の0.25%分が自動でキャッシュバックされます。

一般的なクレジットカードと比較してポイント還元率は低めですが、ポイントの消費忘れもなく手続きも不要でキャッシュバックしてくれる点は、非常に評価できます。

ただし、アコムのクレジットカードでショッピングした場合、一般的なクレジットカードのような「ボーナス払い」は利用できませんので、その点は覚えておきましょう。

即日キャッシング可能なクレジットカード「エポスカード」

キャッシング即日可能なエポスカード

金利 年18.0%
限度額 1~99万円
審査時間 最短即日
発行日数 最短即日
公式サイト https://www.eposcard.co.jp/

アコムのクレジットカードに抵抗があるなら、エポスカードも検討してみましょう。先ほどの通り、一般的なクレジットカードでは即日キャッシングが難しいのが現状です。

その点、エポスカードは即日発行されたカードを使ってすぐにキャッシングが利用可能です。公式サイトにも「即日キャッシング可能!」と書かれていますので、安心してもいいでしょう。

エポスカードで即日キャッシングするための手続きの流れは、以下を参考にしてください。

<エポスカード即日発行の流れ>
1.【WEBで申し込み】
カードの種類や規約を確認し、最短5分で申込情報を入力可能
2.【審査結果】
審査結果がメールで届く
3.【カード受取り】
エポスカードセンターでカード受取り
※【注意事項】
申込み日当日に手続きしてもらうには、引き落とし口座のキャッシュカードを持参すること

なお、未成年者がエポスカードのクレジットカードに申し込む場合、親権者の同意があればクレジットカードの契約は可能です。しかし、キャッシングについては20歳以上で安定した収入がないと申し込めませんので、その点は注意したいところです。

セゾンカードも最短即日発行が可能

セゾンカード

金利 年12.0%~18.0%
限度額 1~300万円
審査時間 最短即日
発行日数 最短即日
公式サイト https://www.saisoncard.co.jp/

セゾンカードも、数少ない「即日キャッシングが可能」なクレジットカードの一つです。

セゾンカード公式サイトカードお受取りに必要なものより
1 受付番号
2 本人確認書類
・運転免許証または運転経歴証明書※1
・パスポート
・在留カード
・特別永住者証明書
・個人番号カード
・住民基本台帳カード(写真付)
・障害者手帳、各種健康保険証
(各種健康保険証の場合は、各種健康保険証1点+追加書類1点=計2点必要)
3 金融機関お届け印
4 キャッシングサービスの利用希望される方で、上記2.本人確認書類のうち運転免許証または運転経歴証明書*1を保有している方は
必ず運転免許証または運転経歴証明書※1をお持ちください。その他所得証明書類が必要となる場合がございます。

即日キャッシングは審査なしでは借りられない!重要な4つの審査条件

ここまでご紹介したカードローン情報にも記載していますが、消費者金融カードローンやクレジットカードで即日キャッシングする為には必ず審査があり、審査なしでお金を借りることは不可能です。

また、即日融資でキャッシングするにはいくつかの条件を満たしている必要があり、それぞれローン会社によって審査条件は違います。

しかし、どのローンを利用する場合も、以下4つのポイントをおさえておけば、ほぼ審査通過は問題ないでしょう。

お金が必要になる理由の例

1.安定した収入があること
2.総量規制の範囲内で申し込むこと
3.信用情報機関のデータにキズ(異動、参考情報の登録)がない
4.申込者本人と連絡がとれる

上記はキャッシングだけではなく、自動車ローンや住宅ローン、携帯電話の分割ローンなど、すべてのローン審査の基準になるため、覚えておいて損はありません。

キャッシングには安定した収入が絶対条件

消費者金融やクレジットカード会社が審査で重視すること、それは「安定した収入があるかどうか」です。

消費者金融審査では、不定期な月収で年間収入が多い人より、パートやアルバイトで毎月の給料は少ないものの「収入が安定している人」が優遇されます。

毎月の収入は安定しないが年収は多い 審査難易度△
年収は少ないが毎月の収入は安定している 審査難易度〇

ちなみに、収入が安定しているかどうかは、以下のポイントで判断されます。

安定収入の判断ポイント

・安定した企業に勤務しているかどうか?
・勤続年数が長いか?
・直近2~3ヶ月の給与明細書で安定収入を証明できるか?

収入証明書については、利用限度額によっては提出不要ですが、自分の収入を証明する為にも事前に用意しておいたほうがいいかもしれません。

キャッシング希望額が総量規制の範囲内であること

2つ目のポイントは「総量規制の範囲内で借りること」です。

総量規制とは、以下の通り「貸金業者からの借入は年収の三分の一まで」と決められたルールの事を指します。新規で申し込む消費者金融の利用限度額と、すでに利用している貸金業者からの借入れ額合計が、年収の三分の一以上になると即日融資は難しいでしょう。

確実に即日キャッシングをしたいなら、自分の借入れ額や申込限度額をよく確認してから申し込むのがポイントです。

<全国青年司法書士協議会/改正貸金業法完全施行に関する Q&A>
Q16:総量規制とはどのような制度ですか?

回答:借り過ぎ、貸し過ぎを防ぐため、貸金業法が改正されました。 法律が完全に施行される平成22年6月18日以降は、原則貸金業者からの借入残高が、年収の3分の1を超える場合、新たな借入は出来なくなります。例えば、年収300万円のサラリーマンは、貸金業者から100万円までしか借りることが出来ません。

解説

完全施行日である6月18日現在で、貸金業者等(消費者金融、事業者金融、信販会社)からの個人向け借入(キャッシング)及び、極度方式基本契約における極度額または現在の元本のいずれか低い額の合計残高が年収の3分の1を超える場合、新規借入ができなくなります。複数社から借入がある場合は、その合計が年収の3分の1を超えていると新規借入ができなくなります(貸金業法13条の2~13条の4)
(引用元:全国青年司法書士協議会公式ホームページより/改正貸金業法完全施行に関する Q&A

信用情報機関の情報にキズ(異動・参考情報の登録)がないことが重要

3つ目のポイントは、信用情報機関の情報に「ネガティブな内容」が残っていないことです。

消費者金融カードローンやクレジットカード会社は、「CIC」や「JICC」といった指定信用情報機関に加盟しており、ローンの審査時には信用情報機関に記録されている個人情報を照会します。

信用情報機関にある個人情報に問題がなければ即日融資も可能ですが、万一以下のデータが残っていると審査に落ちてしまうことがあります。

即日審査に影響が出る信用情報機関の内容
他社申込情報 短期間に多数のローンに申し込んだ履歴がある
(申込履歴があるのに契約履歴がないケースは特に注意が必要)
ローンやクレジットカードの延滞 ・他社ローンで何度も延滞した履歴がある
・他社ローンで2ヶ月以上延滞し、ローンが強制解約された履歴がある
債務整理 自己破産や個人再生などの債務整理をした履歴がある
総量規制以上の借入 他社からの借入れが多く、総量規制を超えている

即日キャッシングするには申込者本人と連絡がとれること

最後のポイントは「電話連絡」です。

カードローンに申し込んだ際、貸金業者は利用者の返済能力を調査する為に、本人や勤務先に在籍確認の電話をかけます。

SMBCモビットの「WEB完結申込」のように、電話がかかってこない申込み方法もありますが、原則「在籍確認の電話がかかってくる」と思ったほうがいいでしょう。

何らかの事情で、「本人が電話に出ない」「職場に電話をかけても連絡がつかない」といったケースが発生すると、返済能力が確認できない事になり審査は中断されてしまいます。

カードローンに申し込んだ日は、すぐに電話に出れるよう心がけることが大切です。

キャッシングを即日にするコツとは?在籍確認時なしで借りる方法

キャッシングを即日で借りるコツを解説

無事に審査通過できたとしても、実際に借入するまでは油断してはいけません。ここまでもお伝えしてきましたが、借入れ方法によっては「取り扱い可能時間」に注意しましょう。

特に振込キャッシングを希望する場合は、事前に「即日振り込みが可能な時間帯」を確認しておくことをおすすめします。

即日借入れをスムーズにすすめるための「4つのコツ」についてもご紹介します。

即日借入のコツ

1.確実に借りたいなら自動契約機の申込みがおすすめ
2.振込キャッシングは振込み可能時間に注意
3.夜間の申込みは翌日融資になるため要注意
4.勤務先が営業している時間帯に申込むのがベスト

即日キャッシングで在籍確認なしで借りる方法

キャッシング即日に加えて、在籍確認なしで借りる方法は、アイフルかSMBCモビットに申し込みすることです。

消費者金融は銀行カードローンと違い、反社会的勢力の警察庁データベース照会が義務付けられていませんので、即日融資をすることが可能になっています。

そして、アイフルとSMBCモビットは原則勤務先への電話連絡がありません。ただし、SMBCモビットはWEB完結申込の場合に限り電話連絡・郵送物なしでの融資が可能となっています。

WEB完結申し込みは下記の条件が必要になるので、条件に当てはまらない人は会社に電話連絡が入ってしまいます。

WEB完結条件

・三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座があり、その口座をSMBCモビットからの振込貸付と口座振替による返済に利用すること
・本人確認として、運転免許証またはパスポートを提出できる
・収入証明書として、源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細(直近2ヶ月分)のいずれかを提出できる
・勤務先確認書類として、社会保険証または組合保険証と給与明細書(直近1ヵ月分)を提出できる

キャッシング即日が確実なのは自動契約機からの申し込み

アコムの自動契約機は即日融資が可能

申し込みの常識になりつつある、web申し込みは非常に簡単で手軽です。ただ、手続き方法をミスしたり提出書類に不備があったりすると、即日借入れができないこともあり得ます。

その点、自動契約機ならオペレーターのアドバイスを受けながら手続きできますので、より確実に申込み手続きを終えられます。

振り込み可能時間も気にすることなく、その場で発行されたカードを使えば、消費者金融のATMやコンビニATMで即日キャッシングが可能です。ただし自動契約機は21時までとなっていますので、取り扱い終了間際に入店するのは控えたほうがいいでしょう。

店舗内には、通常1台の自動契約機しかありません。自動契約機に到着した時に先客がいる場合もありますので、余裕をもって自動契約機に入る事をおすすめします。

WEB申し込みは振り込み可能時間に注意

「振り込み可能時間に注意する」点については、SMBCモビットのご紹介でもお伝えした通りです。

一般的に、銀行振込で依頼日当日に入金してもらうためには、平日の15時がリミットとなります。

プロミスやアコムのように、メガバンクや楽天銀行などで24時間振り込んでもらえる場合もありますが、振込キャッシングを依頼する前には「当日入金の締め切り時間」を確認してから申し込むようにしましょう。

夜間の申し込みは翌日審査になります

大手消費者金融カードローンの場合、web申し込みは24時間対応していますが、実際の審査対応時間は遅くても「夜の21時まで」です。

審査回答時間が比較的短いレイクでも、夜の21時50分を超えると翌日審査回答となります。

「24時間申し込みなので夜間でもキャッシングができる」といった勘違いをしないように、くれぐれも申込みは「審査対応時間内」、または「お金が必要な日の前日」に行うようにしましょう。

<レイクよくある質問より>
質問:審査結果の連絡までどのくらいの時間がかかりますか?
答え:お申込み完了後に、審査結果のご確認が可能です。すぐに審査結果のご確認ができない場合は、審査が完了次第、メールもしくはお電話でお知らせします。 夜間のお申込みや審査の混雑状況によっては、 ご連絡までにお時間がかかることがあります。

【審査結果のお知らせ時間】
8時10分~21時50分(第3日曜日 8時10分~19時)
※上記以外の時間帯は、審査結果を翌営業日以降に電話やメールなどでお知らせいたします。

(引用元:レイクよくあるご質問

キャッシングの在籍確認は勤務先が営業中に申込むのがベスト

キャッシングは、できれば勤務先が営業している時間帯に申し込むことをおすすめします。

消費者金融カードローンやクレジットカード会社は、キャッシングの申込があった際には利用者の返済能力を調査します。この調査は貸金業法で義務付けられており、違反すると貸金業者にはペナルティーが与えられます。

申込者の勤務先に在籍確認の電話をかけるのは、この「返済能力調査」のためです。そのためキャッシングするには必ず在籍確認を取られると思っておいた方が良いでしょう。

アイフルのように在籍確認なしで借りれる消費者金融も確かにありますが、ほとんどの消費者金融や銀行カードローンでは勤務先の在籍確認をとります。

その際、在籍確認の電話がつながらないと利用限度額が減枠されたり、一時的に審査が保留されたりします。これは「申告された勤務先が虚偽ではないか?」といった事が疑われためです。

実際には、勤務先のホームページが存在しており、信用情報機関のデータと申し込み情報を照合して問題なければ審査通過できるケースも多いのですが、できれば営業時間中など電話がつながりやすい時間帯に申し込むようにしましょう。

キャッシング即日のまとめ

カードローンやクレジットカード会社で即日借入れは可能です。

しかしながら、申し込むローン会社を間違えたり、手続き方法や申し込み時間を誤ったりすると、申込日の翌日融資になる可能性があります。

カードローンやクレジットカードに申し込む場合、「お金に切羽詰まっている」ケースが多いものです。

焦る気持ちもわかりますが、急いでいるときこそ落ち着いて、当日中に借りるための方法をよく確認してから申し込むようにしましょう。

この記事を書いた人

永江将典
1980年愛知県小牧市生まれ。2003年早稲田大学理工学部応用物理学科卒業後に公認会計士試験に合格し監査法人トーマツへ入社。その後トヨタ自動車経理部に転職し、2012年に独立開業。2018年に法人化し事務所名を税理士法人エールへ変更。YouTube登録者数約9万人(2024年現在)
SNS:X(旧Twitter) Instagram Facebook
公認会計士登録:東海会29454号、税理士登録:名古屋税理士会122454号

無職でお金を借りる方法。無収入のニートでも借りるれるのか完全解説

無職でお金を借りる方法。無収入のニートでも借りるれるのか完全解説

最近では社会情勢の変化により、急に仕事を失う人も増えています。

仕事がなくなるとたちまち必要になるのが、毎日の生活費や家賃・光熱費などです。

ただ、貯金がないと借り入れに頼らざるを得ない人も多いのではないでしょうか。

そこで本記事は、無職になった場合にお金を借りる方法はあるのか、また無収入のニートがお金を借りる可能性についても徹底的に解説していきたいと思います。

また、無職でも申し込めるカードローンもいくつかご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

無職だとお金を借りられない3つの理由

冒頭で「無職でも申し込めるカードローンをご紹介します」と書きましたが、実際のところ無職の人はカードローンに申し込めても、審査通過できないケースが多いのも実状です。

では、なぜ無職だとカードローンを利用できないのでしょうか。

無職が借りれない理由

1.返済能力がない人への融資は、消費者金融を規制する貸金業法に違反するため
2.銀行カードローンの場合は、返済能力のない人への過剰融資をやめるよう金融庁が指導しているため
3.ローンを取り扱う金融機関は、利用条件として「安定した収入があること」を前提としているため

1.返済能力がない人(無職)への融資は貸金業法違反

まず、ひとつ目の「返済能力がない人への融資は貸金業法違反」について、詳しく見ていきましょう。

貸金業法」とは、消費者金融やクレジットカード会社などの貸金業者を規制する法律のことを指します。

貸金業法では、融資を申し込んだ人に対し「返済能力を調査すること」が義務付けられています。

消費者金融が、返済能力がない無職やニートの人に融資をしてしまうと、貸金業法違反としてペナルティーが与えられますので、カードローン利用時には収入や勤務先情報が厳正にチェックされます。

参考までに、返済能力の調査などが定められた貸金業法の一部を抜粋していますので、こちらも一度ご覧ください。

(返済能力の調査)
第十三条 貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。
(過剰貸付け等の禁止)
第十三条の二 貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合において、前条第一項の規定による調査により、当該貸付けの契約が個人過剰貸付契約その他顧客等の返済能力を超える貸付けの契約と認められるときは、当該貸付けの契約を締結してはならない
(引用元:e-GOV法令検索/貸金業法)

貸金業法では返済能力の調査に加えて、総量規制もあるため、無収入の人にはお金を貸すことができません。総量規制が導入されたことで、自分自身の収入がない専業主婦は消費者金融で借りられなくなったのです。

総量規制とは資金需要者の年収3分の1以上の貸付を禁止した貸金業法です。過剰貸付が社会問題化になり2010年6月18日より導入されました。詳しくはこちらを参照してください。

2.銀行カードローンは金融庁から過剰融資禁止が指導されている

次に、銀行カードローンについても見ていきましょう。

銀行カードローンの場合は、貸金業法の規制は受けずに銀行法が適用されます。

ただ、銀行カードローンが貸金業法の規制を受けないために無職の人に融資をしてもよいかというと、実はそうではありません。

銀行は無職やニートなどの返済能力がない人への融資をしないよう、金融庁や銀行協会から指導されています。

したがって、実際には無職だと銀行カードローンを利用できないのが一般的です。

ただ、一部の銀行では配偶者に安定した収入があれば融資をしてくれる場合もありますので、その点については後ほど詳しく解説します。

銀行カードローンは、過去に返済能力がない人へ過剰融資がおこなわれた結果、「自己破産者が増える」と社会問題になった背景があります。

自己破産件数は、かつて消費者金融の多重債務が社会問題となり、貸付が規制されたことから、2003年の約24万件をピークに減っていた。しかし消費者金融と同様のサービスながら規制外の銀行カードローンの貸出額が2013年ごろから急伸。自己破産件数も2016年に13年ぶりの増加に転じ、その後も増えていた。
(引用元:自己破産6.2%増 銀行カードローン抑制したけど…│朝日新聞デジタル)

そのため、現在では銀行カードローンでも消費者金融と同じ自主規制ルールを適用している銀行も増えており、融資条件はさらに厳しくなっているのが実状です。

b)融資上限枠の適切性
申し合わせに則した形で自行・他行カードローン及び貸金業者貸付を勘案して融資上限枠を設定している銀行は約7割(71 行)となっている。このうち、年収の2分の1を上限に設定している銀行は約8割(59 行)と最も多く、年収の3分の1を上限としている銀行も約1割(9行)あった。これらの中には、顧客の返済能力をより適切に把握する観点から、自行・他行のフリーローン等の無担保貸付残高も含めて勘案している銀行も見られた。 一方、融資上限枠を設定していない銀行が約1割(13 行)あるほか、申し合わせに則した形で借入額を勘案していない銀行も2割弱(17 行)存在している。
(引用元:金融庁公式サイト/銀行カードローンの実態調査結果について

銀行カードローンの過剰融資抑制に関する情報は、以下の金融庁公式サイトにも詳しい資料がありますので、ぜひご覧ください。

2018年2月時点の金融庁資料ですが、銀行は年収の2分の1までを貸付条件としているところが最も多く、いかに貸金業法の総量規制(年収の3分の1まで)が厳しいのかが分かります。

3.金融機関は安定した収入がある人にしか融資をしない

貸金業法や金融庁の指導を受けなかったとしても、そもそも金融機関は安定した収入がある人にしか融資をしません。

消費者金融や銀行は、慈善事業でお金を貸しているわけではなく、貸したお金に利息をつけて返済してもらうことで、融資事業を営んでいます。

銀行は融資したお金が返済されなければ、預金者のお金を守れません。

消費者金融も、銀行から融資を受けたお金や株主からの出資をもとに一般顧客に融資をしており、融資したお金が返済されないと銀行や株主からの信頼を失ってしまいます。

どんなローンでも、利用条件として「安定した収入がある人といった項目が設定されているのは、上記の背景があるためです。

以上3つの理由から、無職やニートなど安定した収入がない人は「原則銀行や消費者金融でお金を借りられない」ことになります。

無職でもお金を借りる7つの方法を紹介

無職でもお金を借りる7つの方法

無職やニートが金融機関からの融資を受けるのは困難ですが、一定の条件さえ満たせば公的融資が受けられます。たとえば、生活困窮者に対する国の融資などは、その代表例です。

また、本人に収入がない専業主婦(主夫)の場合でも、配偶者に安定した収入があればカードローンに申し込める場合があります。

ここからは、無職でも融資を受けられる可能性の高い「7つの方法」について、詳しくご紹介します。

生活福祉資金貸付制度

生活福祉資金貸付制度とは、地域の福祉協議会が取り扱っている融資制度です。

生活福祉資金貸付制度は、災害や病気が原因で無職になったりした人を救済するために設けられた国の制度で、条件を満たせば無利息でお金を借りることができます。

また、借りたあともすぐに返済がスタートするわけではなく、2~6ヶ月程度の「返済猶予期間」がありますので、職を見つけてから返済できることもメリットのひとつです。

ただ、この制度はどんな無職の人でも利用できるわけではなく、以下のような条件があります。

やむを得ない災害などを除き原則返済が必要な融資ですので、利用する前に生活再建の目途をたてておくことも大切になってきます。

生活福祉資金貸付制度を利用できる人の条件
低所得者世帯 必要な資金を他から借り受けることが困難な世帯(市町村民税非課税程度)
障害者世帯 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた者等の属する世帯
高齢者世帯 65歳以上の高齢者の属する世帯

具体的な融資条件については、下記の表をご覧ください。

生活福祉資金貸付制度で借りられる金額と返済条件
総合支援資金(生活支援費)
・生活再建までの間に必要な生活費用
限度額
・2人以上=月20万円以内
・単身=月15万円以内
据置期間と返済期限
・据え置き期間=6ヶ月以内
・返済期限=10年
福祉資金(緊急小口資金)
・緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった場合に必要な少額の費用
限度額
・10万円以内
据置期間と返済期限
・据え置き期間=2ヶ月以内
・返済期限=12ヶ月以内

緊急小口資金などを含めた「生活福祉資金貸付制度」の概要については、以下の厚生労働省公式YouTubeにわかりやすい動画がありましたので、こちらもぜひご覧ください。

無職になるまえ(仕事をやめる前)にカードローンに申込む

退職する前にカードローンに申込む

現時点で職を失っているわけでなく、「現在は在職中だがもうすぐ仕事をやめる」といった場合は、在職期間中にカードローンに申し込めるかもしれません。

ただ、カードローンの審査では在職確認がおこなわれますので、「退職間近の有給消化中」など、会社を休んでいたりすると在職確認がとれずに審査落ちすることも考えられます。

運よく審査に通過できたとしても、融資を受けた翌月からは返済がはじまりますので、返済の目途がたっていない場合はカードローンの利用は危険です。

退職前にカードローンを利用する場合は、必要最小限度の金額を借りて、返済できる範囲でお金を借りるようにしましょう。

退職が決まっている状況でカードローンに申込しても問題は特にありません。プロミスの無利息は「契約日の翌日」からではなく、「借入日の翌日」からになるので、必要になって出金した日から30日間無利息になりますのでかなり便利です。

専業主婦(主夫)が利用できるカードローンに申し込む

専業主婦

専業主婦(主夫)の場合は、世帯収入があっても本人は無収入ですので、原則カードローンは利用できません。

しかし、一部の銀行カードローンや消費者金融では、専業主婦でも申し込めるローンがあります。

一例をあげると、消費者金融が提供している配偶者貸付制度があります。

配偶者貸付制度を利用する場合は配偶者の同意が必要となりますが、配偶者に安定した収入があれば、夫婦合算で年収の三分の一までなら消費者金融からお金を借りられます。

銀行カードローンでも、配偶者に収入があれば利用できるカードローンもありますので、参考までに専業主婦が申し込めるカードローンをいくつかご紹介します。

消費者金融の配偶者貸付制度に関しては、パートでもお金を借りる方法で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

配偶者貸付制度は夫婦の負債も合算されます。当然配偶者にも審査が入りますので、配偶者に内緒で利用することはできません。また、配偶者貸付制度は非常に手間がかかりますので、ほとんどの消費者金融では扱っていません。

専業主婦でも申込可能な楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行のカードローンは、公式サイトで「専業主婦(主夫)でも利用できます」と、明言されているカードローンのひとつです。

以下は、楽天銀行スーパーローンの利用条件を抜粋したものですが、このなかでも「専業主婦」が申し込み対象になっていることがよくわかります。

ただし、専業主婦が融資を受ける際は、利用限度額が10万円前後になるなど融資額が抑えられる場合がほとんどですので、その点は覚えておきましょう。

楽天銀行申込条件

・満年齢20歳以上62歳以下の方
・日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
・お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方

※楽天銀行スーパーローンにお申込いただける方は上記の全ての条件を満たす方になっています。

専業主婦でも申込可能なネット銀行「PayPay銀行」

PayPay銀行カードローン

PayPay銀行のネットキャッシングは、最高1千万円の融資も可能で、低金利で利用できるカードローンのひとつです。

PayPay銀行公式サイトを見ると、専業主婦も申し込めると書かれていますので、比較的柔軟な審査がおこなわれると判断できます。

ただ「柔軟な審査をしてくれること」と「審査が緩いこと」とは別です。

銀行カードローンの審査は、銀行と保証会社での二重審査がおこなわれ厳正な与信審査が実施されますので、返済能力がないと審査通過はできません。

質問:【カードローン】専業主婦なのですが、申し込みはできますか。
答え:配偶者に安定した収入があればお申し込みいただけます。
引用元:PayPay銀行カードローン/よくある質問

無職でもお金を借りることができる「生命保険の契約者貸付」を利用する

生命保険契約者貸付制度

解約返戻金付きの生命保険に加入している場合は、自分が積み立てた保険金をもとに一定額までの融資が受けられます。この制度のことを「契約者貸付制度」といいます。

契約者貸付制度で借りるお金は、もともと自分が積み立てていたお金ですので、簡単な書類確認のみで融資が受けられます。

万一返済できなかったとしても、将来受け取れる解約返戻金と相殺されたり保険が解約されるだけで、厳しい取り立てを受けることもありません。

保険の契約者貸付制度では年2~5%程度の低金利で融資が受けられますので、お金に困っている場合は一度自分の加入している保険をチェックしてみてください。

生命保険文化センターの公式サイトにある「契約者貸付制度の留意点」を見れば、契約者貸付制度の概要がおおよそわかりますので、参考までにご覧いただければと思います。

その場で借りれる方法「クレジットカードでキャッシングする」

クレジットカードでキャッシング

クレジットカードを持っており、カードにキャッシング枠がある場合は、審査不要で融資が受けられます。ただし、現時点でキャッシング枠がない場合は、新たな融資枠を設定してもらう必要があり審査が伴います。

したがって、無職の場合は「返済能力なし」と判断されてしまいますので、新たなキャッシング枠の設定はできません。

クレジットカードのキャッシングは、冒頭で触れた貸金業法の適用を受ける借り入れとなります。そのため年収の三分の一を超えての借り入れはできませんので、本人に収入がない無職の人への融資もおこなわれません。

あくまでも過去にキャッシング機能付きのクレジットカードを作っていた人の方法です。キャッシング機能が付いているかどうかは、CD機や銀行のATMにカードを入れて、借入(引出し)ボタンでお金が引き出せればついていることになります。この方法は審査なしで借りれるので非常に楽です。

キャッシングした翌日にはクレジット会社が信用情報を照会して他社借入額を調べることになります。その際、収入証明書等の提出を求められる可能性があります。

収入証明書を提出するかどうかは任意となりますが、もし提出しない場合、今後の借入が止められる可能性が高くなります。

無職でもお金が借りれる「質屋でお金を借りる」

質屋でお金を借りる

簡単な身分証明だけでお金を借りる方法としては、質屋があります。

貴金属やブランド品を持っている場合は、質屋で査定してもらい現金が借りられます。

ただし、質屋で借りたお金を返済しないと、預けた品物は「質流れ」として手離さなければいけませんし、質屋の金利は高く実質年率で50%を超えることもあります。

質屋を利用するときは、手放しても問題のない商品を預けるか、短期間で返済するように心がけましょう。質屋の基本的な利用方法については、下記のサイトもご覧ください。

質屋は貸金業法ではなく「質屋営業法」に基づいて営業しており、上限金利は年109.5%(月利9%)と異常に高い金利が認められています。これは原則3ヶ月以内の短期間での返済を想定しているからです。

質屋は貸金業法の5倍以上の年109.5%の金利がまだ認められている業界です。民法では利息制限法(上限金利年20%)を超える利息に関しては無効と定めており、質屋にも利息制限法が適用されるかどうかは議論中となっています。

【大阪地裁 平成15年(ワ)第9718号 動産引渡等請求事件】
質屋を営む被告が,原告に金銭を貸し付ける行為も,「金銭を目的とする消費貸借」(利息制限法1条1項)であることは明らかであって,その利息の契約が利息制限法の適用を受けることには疑いがない。として、過払金約1万7000円、質物(時価約14万5000円)の返還、弁護士費用2万円の支払等を認容した。
(引用元:兵庫県弁護士会

親や友人など身近な人からお金を借りる

親や友人からお金を借りる

親や友人など、身近な人からお金を借りる方法もあります。

身近な人からお金を借りる場合は、借用書などをきちんと交わしておくことをおすすめします。

金の切れ目は縁の切れ目とも言いますが、返済遅延が原因で友人関係にヒビがはいることは避けたいものです。

無職でお金を借りるにはこの方法が一番確実ですが、この記事を読んでいる人は既にもう借りている人が多いかもしれません..。

無収入のニートがお金を借りられない理由とは?

無職がお金を借りれない理由

無職の人のなかには、働く意志がない「ニート」と呼ばれる人もいます。

無職の人の中には働きたくても働けない…といった人も多いため、今は無職でもしばらくすれば定職に就ける場合も多いでしょう。

定職に就くことさえできれば、たとえ少額であったとしても融資を受けられる可能性があります。

しかし、ニートの場合は働く意志を持たない人もいるため、ニートである限り審査通過は難しいでしょう。

もしこの記事を読まれている人がニートに該当する場合は、どんな仕事でもかまいませんので、とにかく毎月安定した収入を得る努力をすることが大切です。

返済見込みがない状態での借り入れは危険

万一、ニートでありながらカードローンの審査に通過できたとしても、働いていない以上返済できない可能性が高くなります。

ニートがお金を借りると、当面は生活が楽になるかもしれませんが、次第に返済が立ち行かなくなり返済不能状態に陥るかもしれません。

カードローンなどを延滞すると、信用情報機関に金融事故歴が登録されてしまいますので、以後のローン審査やクレジットカードの新規契約ができなくなる可能性もでてきます。

カードローンを利用する場合は、自分が返済できる金額の範囲内で利用することが鉄則です。

ローンやクレジットカードに関する基本的なお金の知識については、以下の金融庁公式サイト「基礎から学べる金融ガイド」でも詳しく解説していますので、こちらもぜひご覧ください。

ニートでも不労所得があればお金を借りられる場合も

上記のとおり、収入がないニートの場合はカードローンの審査通過は難しいでしょう。

ただ、ニートであっても以下のような所得があれば、ローンに申し込める可能性はあります。

借りれる可能性がある所得

・駐車場収入や家賃収入など、不動産所得を得ている場合
・継続的に投資による所得がある場合
・アフィリエイト収入など、WEB関連の安定収入がある場合

なお、上記のような収入をもとにカードローンに申し込む場合は、確定申告の控えが必要となる場合があります。

したがって、収入があっても確定申告をしていないケースでは、融資を受けられないこともありますので、その点は覚えておきましょう。

職種を自営業(個人事業主)として、消費者金融に50万円以下で申し込みをすれば確定申告の控えは不要で借りられる可能性があります。消費者金融では50万円以下の貸付または他社借入との合計が100万円以下の場合、原則収入証明書は不要になっているからです。

収入証明書不要で借りれるカードローンについては、「収入証明書不要のカードローンを一挙公開」で詳しく説明しています。

無職の人が利用しがちな違法業者の特徴

世の中には、無職やニートが簡単にお金を借りられるような業者広告が溢れています。

たとえば、以下のような広告を見た人も多いのではないでしょうか。

「無審査でお金貸します」
「ブラックでもOK!3万円まで即日融資」
「他社で断られた方、お気軽にご相談下さい。かならずお役に立ちます」

この記事の冒頭でもお伝えしたとおり、貸金業者が返済能力のない無職の人に融資をするのは、法律違反です。

したがって、上記のような広告を出している業者は、ほぼ違法業者と思っても間違いないでしょう。

下記は、金融庁公式サイトの「違法な金融業者の手口にご注意!」から抜粋した表です。

違法業者の代表的な事例が照会されていますので、参考にして頂ければと思います。

違法業者の種類
登録詐称業者 広告の登録番号の表示に架空の登録番号を使用したり、他の貸金業者の登録番号を使用するなどして登録業者を装う。
090金融 勧誘のチラシに携帯電話の番号と業者名しか書かず、正体を明かさないまま、違法な高金利で小口の融資を行う。
押し貸し 契約もしていないのに勝手に銀行口座に現金を振り込み、法外な高金利の利息などを請求する。
紹介屋 あたかも低金利で融資するように思わせて多重債務者を呼び込み、「あなたの信用状態はよくない。うちでは貸せないのでほかの店を紹介する。」などと言って、他の店で借りるように指示し、借入れた金額の一部を紹介料としてだまし取る。
整理屋 「あなたの債務を整理・解決します」などと広告し、多重債務者から「整理手付金」といった名目で現金などを預かり、整理をしないでだまし取る。

違法業者は貸金業登録をしていません。登録詐称業者もいるため、自分自身で必ず金融庁の「登録貸金業者情報検索入力ページ」で検索するようにしましょう。

検索しても出てこなければ間違いなく違法業者と思ってください。

また、紹介屋も昔から被害が多い違法業者です。「あなたの信用状態はよくない。うちでは貸せないのでほかの店を紹介する。」と言われて○○(消費者金融会社名)に電話するように言われますが、指定された消費者金融とは一切繋がっておらず、普通に申込をしただけです。

そして審査に通ったら、紹介料として3割程度請求されますが、ただ適当に審査に通りそうな消費者金融に電話させているだけなので、もちろん紹介料など払う必要はありません。

もし支払いを強要されても無視すればいいですし、個人情報を伝えてしまっているのなら、「弁護士に相談する」と伝えましょう。それでもしつこいようなら、やはり弁護士や司法書士に相談することをおすすめします。

無審査(審査なし)で融資をしてくれる

上記の表以外にも、実際におこなわれている違法業者の事例も、いくつかご紹介しておきます。

まずは、無審査で融資をしてくれる違法業者の例についてです。

正規の貸金業者は、日本貸金業協会や財務局に貸金業者としての登録を済ませており、JICC(日本信用情報機構)CIC(シー・アイ・シー)といった信用情報機関にも加盟しています。

そのため、ローンの申し込みがあると信用情報機関にデータ照会をして、申し込み者の金融取り引き履歴を調査します。

一方、違法業者は正規の貸金業登録をしていませんので、信用情報機関にも加盟できません。

違法業者が「簡単な身分確認だけで融資します!」と広告を出しているのは、単に信用情報機関に加盟していないために審査したくてもできないからなのです。

一見、無審査で融資をしてくれる業者を見ると親切な業者に見えますが、利用すると厳しい取り立てにあったり、法律を無視した違法金利を適用されることになります。

くれぐれも、無審査で融資をしてくれる業者は利用してはいけません。

返済を遅らせる、返済を待ってくれる

返済しようとしているのに、返済を待ってくれるのも違法業者の特徴です。

無職の人の場合、お金を借りても返済が厳しくなるのは目に見えているため、返済を待ってくれる業者は非常に親切な業者に見えるでしょう。

しかし、返済を待つ業者の本当の意図は「返済を延ばして利息を膨れ上がらせること」です。

ローンは借りているお金が多ければ多いほど、そして借り入れ期間が長いほど金利手数料が高くなります。

返済しようとしているのに「そんなに急がなくても、返済はゆっくりでいいですよ」と言われたら、まず違法業者と思っても間違いないでしょう。

金利とは別の手数料を取られる

大手消費者金融の場合、金利以外に手数料や年会費を請求することはありません。

一方、違法業者は金利手数料以外にも「融資手数料」といった名目で、利用者から費用を請求することがあります。

たとえば「5万円までの借り入れで一律3,000円、10万円までなら一律5,000円の手数料が必要」といった例が一般的です。

違法業者を利用すると、融資の際に金利手数料と融資手数料が差し引かれる場合もあり、たとえば「10万円を借りたのに手元に残るのは8万円程度だった」といったこともよくあります。

金融業者を利用する際には、金利手数料以外に余計な手数料を請求されていないか、よく確認しておくことが大切です。

【貸金業法 みなし利息規定】
貸付に関して、債権者の受取る元本以外の金銭は、下記を除いて全て利息とみなされます。

・債務者の要請により債権者が行う事務の費用のうち政令で定められるもの(ローンカードの再発行手数料、法定書面の再発行手数料、口座再振替費用)
・公租公課(契約書に添付する印紙代や、抵当権を設定する際の登録免許税など)
・強制執行、担保権実行費用など(裁判所または執行官に支払われる費用など)
・ATM手数料(※一定の上限があります。)
(引用元:貸金業法

上記の様に、貸金業法では決まったもの以外はすべて利息にみなすと定めれています。該当しない手数料を請求されている場合は、違法業者を疑いましょう。

個人間融資を装う

違法業者は、SNSなどを利用して個人間融資を装うこともあります。

SNSで、以下のような書き込みを見た人も多いのではないでしょうか。

「個人的にお金貸します。身分証明確認でOK!」
「困っている人に融資します。業者ではありません。直接DMください」

落ち着いて考えてみればわかることですが、そもそも見ず知らずの人に他人がお金を貸すことはありません。

したがって、SNSなどで個人間融資をしているケースは、ほぼ違法業者や闇金業者と思って間違いないでしょう。

参考までに、朝日新聞デジタルのニュースにあった個人間融資の事例もご紹介しておきますので、一度ご覧いただければと思います。

【個人間融資を利用した人の事例】
埼玉県の20代男性は芸能プロダクションに所属する俳優の卵だ。エキストラなどで月10万円ほどの収入があったが、3月半ばには撮影が軒並み中止に。4月の収入はほぼなくなった。 収入が不安定なため融資の審査に通らないと思い、ある程度の違法金利も覚悟して個人間融資の掲示板に書き込んだ。ただ、届くメールは、保証金名目で事前の振り込みを要求するような詐欺メールがほとんど。いつ再び仕事が入るのか見通せない。
(引用元:朝日新聞デジタル

違法業者を利用するリスク

違法業者は、無職でもニートでも融資をしてくれるかもしれません。

しかし、違法業者から融資を受けて延滞してしまうと、職場や実家にまで取り立てに来る可能性があります。返済されない時期が続くと、次第に暴力的な取り立てに変わってきます。

さきほどご紹介した個人間融資を利用してしまうと、女性の場合は個人情報を悪用されて、アダルト関連の仕事に無理やり従事させられるなどの事例も報告されています。

いくらお金に困っていても、絶対に違法業者を利用してはいけません。

以下に、神奈川県の公式サイト「ヤミ金融の闇を暴け」の動画をご紹介しています。

この動画では、実際にあった事例をもとに、最初は親切に見える貸金業者からどのような被害を受けるか、詳しく紹介されていますので、ぜひ一度ご覧ください。

無職でもお金を借りる方法まとめ

無職の人がお金を借りられる場所は限られています。

また、無職の場合は公的融資などに頼らざるを得ないため、複雑な手続きも必要ですし即日融資は難しいかもしれません。

ただ、一方で簡単に融資をしてくれるとはいえ、闇金業者を利用するのは非常に危険です。

金融庁公式サイトや日本貸金業協会の公式サイトには、違法業者をチェックするページもあります。

お金を借りる場合は、利用する業者が安全かどうかをよく確認してから、融資を申し込むようにしましょう。

無職で収入がなく、生活もしていけない状況であれば、生活保護を受けることをおすすめします。

お金がなくその日食べるものもない状況なら、すぐに生活保護を申請するべきです。そのような方のためにある制度なので、迷わず申請してください。

この記事を書いた人

永江将典
1980年愛知県小牧市生まれ。2003年早稲田大学理工学部応用物理学科卒業後に公認会計士試験に合格し監査法人トーマツへ入社。その後トヨタ自動車経理部に転職し、2012年に独立開業。2018年に法人化し事務所名を税理士法人エールへ変更。YouTube登録者数約9万人(2024年現在)
SNS:X(旧Twitter) Instagram Facebook
公認会計士登録:東海会29454号、税理士登録:名古屋税理士会122454号

生活保護受給の条件は厳しいのか?金額やデメリットに関して税理士がわかりやすく解説

生活保護受給の条件は厳しいのか?金額やデメリットに関して税理士がわかりやすく解説

生活保護受給条件

世の中には、病気やケガなどの事情から働けず、収入がないため生活が困窮している人たちが数多くいます。

生活に困窮する人たちのために、日本には「生活保護」の制度があります。

この記事を読んでいる方のなかにも、生活が苦しく生活保護を受給したいと考えている方も多いのではないでしょうか。

生活保護を受給するためには細かい条件を満たす必要があります。また、生活保護を受けることによるデメリットもあります。この記事を読んでわかることは、以下の3つです。

✓この記事で生活保護についてわかること

・生活保護を受給するための具体的な条件
・生活保護でもらえる金額
・生活保護を受給することによるデメリット

本記事では、具体的な例を交えながら、生活保護を受けるための方法をわかりやすく解説していきます。

生活保護を受けられる人の条件①【収入や資産と生活費の状況】

生活保護条件

生活保護を受けるには、収入や資産と生活費の状況に関する調査を受けなければいけません。

「1ヶ月の収入」や「貯金や不動産などの資産」などについて、国から調査されるのです。

ない金額でも一定金額以上の収入がある場合、生活保護は受けられません。

また、貯金などの資産がある場合も生活保護が認められない場合が多いです。

生活保護を受けるための収入条件

生活保護収入条件

1ヵ月あたりの収入が「国が定めている最低生活費」に満たない場合、生活保護が適用されます。

最低生活費とは文字通り「最低限の生活費を送るための最低限の生活費」であり、各種条件によって支給額が計算されます。

目安として、て1ヵ月の収入が13万円以内であれば生活保護を受けられると考えていいでしょう。

年齢や住んでいる地域、育てている子供の数などによっても最低生活費は異なります。

また、生活費や住宅費などの「毎月必ず支給されるお金」とは別に、医療費など必要に応じて支給されるお金もあります。

年齢や地域ごとの最低生活費やもらえる金額については、具体的な例を出しながら、のちほど詳しく解説します。

生活保護受給できる資産や預貯金の条件とは

預金や貯金の条件

持ち家や一定額以上の預貯金がある場合は、原則として生活保護は受けられません。

生活保護を受給できる人の条件は「不動産、自動車、預貯金等のうち、ただちに活用できる資産がないこと」と定められています。

持ち家は不動産にあてはまり、資産にあたります。持ち家を所持している場合は、原則として生活保護を受給できません。

ただし、持ち家の売却価格が極端に低いなど、持ち家があっても受給が認められるケースがあります。持ち家がある場合でも、生活保護の受給は無理だと決めつけるのではなく、まずは相談してみるといいでしょう。

また、多額の預貯金がある場合も生活保護は受けられません。

ただ、預貯金について「いくら以上もっていてはいけない」などの明確な規定はなく、おおよそ10万円以内の預貯金であれば、ほとんど問題がないといえます。

10万円を超える額でも、用途や目的をしっかり説明できれば大丈夫なケースもあるようです。

預貯金についても、生活保護が認められるかどうかは個人の状況によってさまざまですので、申請する際にまずは相談してみるとよいでしょう。

生活保護を受けられる人の条件②【雇用状態】

生活保護の雇用形態条件

生活保護を受けられるかどうかには、雇用状態も大きく影響します。生活保護の受給に際しては、「雇用状況(仕事の状況)」が審査されます。

「働けない」もしくは「働いても十分な収入が得られない」と認められると、生活保護の対象となります。

また、いざ生活保護を受給し始めても、収入が最低生活費を超えると生活保護を受けられなくなります。

生活保護を受けるための雇用状況(働けない状態かどうか?)

病気や怪我などの理由で働けない人は、年齢に関わらず生活保護受給の対象です。

また、働いていても収入が最低生活費に満たない場合、生活保護を受給できます。

厚生労働省の公式サイトでも、「収入が、国の決めた最低生活費に満たない場合、足りない分を支給する」と説明されています。

詳しい説明は厚生労働省のホームページをご覧ください。

参考

<扶養義務者の扶養とは>
親族等から援助を受けることができる場合は、援助を受けてください。そのうえで、世帯の収入と厚生労働大臣の定める基準で計算される最低生活費を比較して、収入が最低生活費に満たない場合に、保護が適用されます。

(引用元:生活保護制度│厚生労働省

たとえば、最低生活費が13万円で週2日働いていて5万円の収入がある場合、最低生活費13万円から収入の5万円を差し引いた8万円が支給されます。

(最低生活費)

13万円−(収入)5万円=(生活保護支給額)8万円

働いて収入が増えると生活保護は受けられなくなる

働いて収入が増えると、生活保護は受けられなくなります。

収入が最低生活費を上回ると、生活保護の支給は打ち切られるのです。

先ほどの、「最低生活費が13万円で週2日働いて5万円の収入を得ていた人の例」で見てみましょう。

この人が働く日数を週5日に増やし、1ヶ月の収入が14万円になった場合、生活保護の支給は打ち切られます。

働く日数 週2日
1ヶ月あたりの収入 5万円
生活保護の支給額 8万円(13万-5万=8万)
働く日数 週5日
1ヶ月あたりの収入 14万円
生活保護の支給額 なし(最低生活費の13万円を超えるため)

生活保護を受けられる人の条件③【精神病を含む健康上の問題】

精神病などの健康上の条件

生活保護を受給するには、「精神病を含む健康上の問題」を抱えているかどうかも審査されます。

生活保護は、生活に困窮する人たちに対する保護措置です。

したがって「現在収入がないし、とりあえず生活保護を受けようかな」など、なんとなくの理由では受給できません。

生活保護を受給するには「働けない明確な理由」が求められます。

働けない理由としては様々なものが考えられますが、もっとも多いのが「精神病を含む健康上の問題を抱えていて働けず生活保護を受給するケース」です。

精神病や身体的な病気で働けないことが生活保護の前提条件

生活保護の受給は、精神病や身体的な病気などの事情で働けないことが前提です。

たとえば、次の3つのようなケースです。

病気等で働けない例

・大きな怪我をしていて満足に動けない人
・日常生活に支障が出るほどの病気を抱えている人
・精神病を患っており医師から働くのを禁止されている人

厚生労働省でも、就労と生活保護受給の関係について以下のように明記しています。

参考

「生活保護は、資産、能力等あらゆるものを活用することを前提として必要な保護が行われます」(以下のような状態の方が対象となります)(中略) 就労できない、又は就労していても必要な生活費を得られない。
(引用元:生活保護制度│厚生労働省

なお、精神病やパニック障害などの病気の場合は、病状の深刻さが担当者に伝わりづらい現状があります。

自己申告では働けない状態だと認められないケースがあるため、不安であれば診断書を用意しておくといいでしょう。

生活保護を受けられる人の条件④【家族や親族の支援があるかどうか】

家族や親族の支援があると生活保護は受けられない

生活保護を受ける条件として、家族や親族の支援があるかどうかも重要です。

原則として、生活保護を受けられるのは、家族や親族の支援がない人たちです。

厚生労働省の公式サイトでも、「親族等から援助を受けることができる場合は、援助を受けて」「扶養義務者からの扶養は保護に優先されます」と記載されています。

家族や親族から援助してもらえる状況だと、生活保護は受けられません。

また家族や親族から援助してもらえない事実を申請者本人から伝えるだけでは、生活保護認定とはなりません。

生活保護を申し込むと、申請者の3親等以内の身内に援助の可否について確認が入ります。

つまり、生活保護を受けるには身内から「援助できない」旨の、正式な回答をもらわなければならないのです。

扶養義務者届けを元に3親等以内の身内に調査がはいる

美郷町の生活保護扶養届出書
美郷町の生活保護扶養届出書

生活保護を申請すると、3親等以内の身内に書面上で調査が入ります。調査の結果、身内から支援してもらうことで生活が成り立ち「生活保護の必要がない」と判断された場合は生活保護を受けられません。

受給希望者は、自分の扶養者を申告するための「扶養義務者届」を提出します。

自治体は扶養義務者届を元に、記載されている身内に対して書面上で調査を行います。調査される範囲は、3親等以内の身内です。

自分の両親や子供(1親等)、兄弟や祖父母、孫(2親等)、おじ、おば、甥(おい)、姪(めい)などが含まれます。

例えば、自分の父親が生活保護を申請した場合で考えてみましょう。この場合は、自分や祖父母、自分の子供たちに調査が入ります。

基本的には文書(手紙)が届き、仕送りにあたる「金銭的援助」、定期的な訪問や電話連絡など「精神的支援」が可能かどうかを聞かれます。

支援が可能な場合は「具体的にどのような支援ができるか?」や、文書を受け取った親族の家族構成や職業、年収、資産状況などを聞く項目があるのが一般的です。

支援は強制されることはなく、あくまで「支援できるかどうか聞く」形になります。

Check

生活保護を申請すると、必ず3親等以内の身内の住民票住所に扶養義務者届が郵送されますので内緒で生活保護を受給することはできません。

生活保護申請時に届く扶養届書は援助を拒否しても問題ないのか?

先ほど生活保護の申請をすると、3親等以内の親族に支援が可能かどうか「扶養義務者届」が送られます。

あまり付き合いがない身内の人は突然送られてきた扶養届に困惑することがほとんどです。

この扶養届書で支援を拒否しても大丈夫なのか?と拒否することに抵抗を感じる人も多い事から、参考になるヤフー知恵袋を掲載しておきます。

生活保護のYahoo!知恵袋

質問:実家の父に対し「親族に対する扶養援助のお願い」が届きました。理由などはどのようにしたらよいのでしょうか?父親の弟が生活保護をうけているようです。(中略)
■こういった場合の交流ナシの理由はどのように記載したらよいのでしょうか?
■また、「援助できない」の箇所にチェックをつけようと思っていますが、理由を求められています。理由もきちんと述べないといけないものでしょうか?
■家族の状況(月収などを記載する箇所)があるのですが、これらも埋めないといけないものでしょうか?
回答:最初の質問には、父親と弟に過去に金銭トラブルがあったのなら「金にだらしない弟と数年前に金銭トラブルがあり、弟が家を飛び出してからは音信不通」でいいでしょう。
二番目の援助できない理由は、「月額〇万円の年金暮らしで、自分の生活を維持するだけで精一杯」など具体的に書く事です。但し、実際援助する余裕があるのなら、当然父親は扶養義務があるので援助しなくてはなりません。虚偽の申告をしても後でケースワーカーが実態調査に来てバレるということがあります。
三番目の項目は正直に埋めてください。生活保護には無差別平等の原則があって、申請者が過去にいかに怠惰で理不尽な生活をしてきても憲法で定める生存権があるので保護しなければなりません。国民の血税で維持されている制度である以上、審査も厳格に行われているということを認識してください。(引用元:Yahoo!知恵袋

生活保護の相談から受給までの流れを解説

生活保護を受給するには、次のようなステップを踏んでいきます。

(引用元:厚生労働省:生活保護制度

【生活保護の流れ】

1.事前相談

生活保護相談窓口
生活保護制度の利用を希望される方は、お住まいの地域を所管する福祉事務所の生活保護担当までお越し下さい。生活保護制度の説明をさせていただくとともに、生活福祉資金、各種社会保障施策等の活用について検討します。

2.生活保護申請・審査

生活保護申請書類
ケースワーカーの訪問調査や財政状況等の調査を受け、生活保護が必要かどうか審査します。また、生活保護の申請をされた方については、保護の決定のために以下のような調査を実施します。
・生活状況等を把握するための実地調査(家庭訪問等)
・預貯金、保険、不動産等の資産調査
・扶養義務者による扶養(仕送り等の援助)の可否の調査
・年金等の社会保障給付、就労収入等の調査
・就労の可能性の調査

3.生活保護費支給

生活保護受給
審査の結果、受給が決定すると毎月決まった額が申請者の銀行口座に振り込まれます。
・厚生労働大臣が定める基準に基づく最低生活費から収入(年金や就労収入等)を引いた額を保護費として毎月支給します。
・生活保護の受給中は、収入の状況を毎月申告していただきます。
・世帯の実態に応じて、福祉事務所のケースワーカーが年数回の訪問調査を行います。
・就労の可能性のある方については、就労に向けた助言や指導を行います。

市役所や福祉事務所へ生活保護の相談

生活保護を受給したいと思ったら、まずは住んでいる地域の市役所や福祉事務所へ相談に行きましょう(「◯◯(お住まいの都道府県の名前)+福祉事務所」で検索すると、近くの福祉事務所を見つけられます)。

現在の自分の状況を相談したり、担当の人から生活保護に関する説明を受けたりしてから、申請を行います。

【福祉事務所の設置状況】
設置自治体数

都道府県 45 一般市 733 政令・中核市 82 町村 47 907

福祉事務所数

都道府県 205 一般市 742 政令・中核市 257 町村 47 1251

ケースワーカーによる生活保護の訪問調査

生活保護の訪問調査

生活保護申請が完了すると、一週間以内にケースワーカーによる家庭訪問があります。

生活状況等を把握するための実地調査です。家庭訪問では申込者の生活状況を確認されます。

場合によっては、使っていない土地や貴金属など不要な資産を売却する、口座の通帳を提出する、収入がある場合は収入証明書を提出するなどの指導をされる場合があります。

ケースワーカーは申請者のためを思って行動してくれていますので、ケースワーカーの調査にはきちんと協力し、指導を素直に聞き入れることが大切です。

協力が不十分だったり、指導をなかなか聞き入れたりしない場合は、生活保護支給を拒否されてしまう場合もあります。

財産(銀行口座や生計保険)の調査や審査と審査結果の通達


札幌市生活保護決定通知書

※上記通知書は札幌市生活保護法施行細則より抜粋。

ケースワーカーによる訪問調査と並行して、財産に関する調査や審査が行われます。審査結果の通達は、申請から14日以内に行われます。

生活保護において、国は申請者の財産の状況を把握しなければなりません。そのため、申請先の自治体には個人の口座情報を閲覧する権利があるのです。口座にある預貯金があまりにも多額の場合は、生活保護は受給できません。

また、申告した口座以外に預貯金のある口座があると発覚した場合には、「虚偽の報告」をした、つまりウソをついたと見なされてしまいます。

さらに、生命保険に加入しているかどうかも確認されます。生命保険を解約すると返還金が発生する場合があるので、生命保険も資産になるのです。返還金が発生する保険に加入している場合は、解約して発生する返還金を生活費に充てるよう指導されます。

家庭訪問の結果と金融機関への調査結果などを総合的に判断して、受給の可否が決定されます。審査可否は書類で自宅に郵送され、通知されます。

受給が決定した場合に届く「保護決定通知書」には、生活保護が決定した理由やもらえる金額が記載されています。

<生活保護法第29条 資料提出等>
保護の実施機関及び福祉事務所長は、保護の決定若しくは実施又は第七十七条若しくは第七十八条の規定の施行のために必要があると認めるときは、次の各号に掲げる者の当該各号に定める事項につき、官公署、日本年金機構若しくは国民年金法(昭和三十四年法律第百四十一号)第三条第二項に規定する共済組合等(次項において「共済組合等」という。)に対し、必要な書類の閲覧若しくは資料の提供を求め、又は銀行、信託会社、次の各号に掲げる者の雇主その他の関係人に、報告を求めることができる。

(引用元:契約者貸付とはどのような制度ですか?│大樹生命保険株式会社

生活保護費の受給方法

生活保護費は月に一度、申請した自身の銀行口座に振り込まれます。基本的には、どの自治体においても、月初の1日~5日に支給されます。

例えば2022年の横浜市では、毎月4日に支給されていました。ただし、大型連休や土日などで支給日がずれる場合があります。

細かい支給日は自治体によって異なりますので、事前に確認しておきましょう。

生活保護の金額はいくらもらえる?地域や世帯人数別で解説

生活保護地域別の受給金額

生活保護受給者は、一律でみな同じ金額をもらえるわけではありません。

住んでいる地域や世帯人数、年齢などによって、もらえる金額は異なります。

今回は具体的に次の3つのケースで見てみましょう。

たとえば、次の3つのようなケースです。

生活保護金額の具体例

・東京都で18歳未満の子どもが2人いる母子家庭のケース
・大阪府で一人暮らしをしていている人のケース
・北海道で高齢で働けない80歳高齢者のケース

生活保障制度における生活保護費の考え方

生活保障制度における生活保護費とは、「最低限の」生活を送るために必要なお金です。

厚生労働省では、最低限の生活を送るためのお金(最低生活費)について、以下のように定めています。

最低生活費 = A + B + C + D + E + F

A:生活扶助(日常生活を送るための費用で、受給者の居住地や年齢によって異なります)
B:加算額(障害者、母子世帯、児童がいる場合等にかかる費用)
C:住宅扶助基準(家賃や住宅にかかる費用)
D:教育扶助基準、高等学校等就学費(子どもの教育にかかる費用)
E:介護扶助基準(介護にかかる費用)
F:医療扶助基準(病院での治療などにかかった費用)

A~Fまでを合わせたものが、最低生活費となります。

以上のA~Fについて、それぞれ基準額が定められていますが、住んでいる地域、受給者の年齢、世帯人数等によって各基準額が異なります。

受給者の状況に応じたA~Fの基準額を組み合わせたものが、生活保護費として支給されます。

基本は「生活扶助」と「住宅扶助」が必ず支払われ、必要に応じて「加算額」「教育扶助」「介護扶助」「医療扶助」がさらに追加されるイメージです。

東京都で18歳未満の子どもが2人いる母子家庭生活保護のケース

東京都在住で18歳未満の子どもが2人いる母子家庭の場合、生活保護支給額は263,328円になります(千代田区在住で、母親が44歳子供が17歳の高校生と、11歳の小学生で構成される世帯で計算)内訳は以下の通りです。

生活保護費の内訳 生活扶助 内容 基準額① 金額 149,548円
生活保護費の内訳 児童養育費 内容 児童2名 金額 20,380円
生活保護費の内訳 母子加算 内容 児童2名 金額 23,600円
生活保護費の内訳 住宅扶助
(居住地域や世帯人数によって金額が変わる)
内容 東京都千代田区の家賃補助
(2~6人世帯)
金額 69,800円
合計 263,328円

18歳未満の子どもがいると、児童養育加算があります。上記の例は母子家庭ですので、母子加算適用もされるでしょう。

「加算額」については、後ほど説明する「生活保護費以外に受けられる介護や教育費などの加算額 」で詳しく述べます。

義務教育を受けている子どもが二人いますので、必要に応じて教育扶助も支払われます。

なお、生活扶助は、基準額①と②の2種類があり、微妙に異なった計算式で算出されます。

①か②のどちらか高い方が適用される仕組みですが、詳しい計算式について本記事では割愛し、基準額①と基準額②のどちらに当てはまるかだけ記載してあります。

大阪府で一人暮らしをしていている人の生活保護ケース

大阪府大阪市で一人暮らしをしている30歳男性の場合は、116,310円もらえます。

生活保護費の内訳は以下の通りです。

生活保護費の内訳 生活扶助 内容 基準額② 金額 79,310円
生活保護費の内訳 住宅扶助 内容 大阪府大阪市の家賃補助
(単身世帯)
金額 40,000円
合計 116,310円

病気を患っている場合は、医療費として「医療扶助」が支給され、仕事を探している場合は「生業扶助」を受けられる場合もあります。

北海道に住んでいて高齢で働けない80歳高齢者の生活保護ケース

北海道に住んでいて高齢で働けない80歳高齢者の場合は、103,420円もらえます。

生活保護費内訳は以下の通りです。

生活保護費の内訳 生活扶助 内容 基準額② 金額 67,420円
生活保護費の内訳 住宅扶助 内容 北海道札幌市の家賃補助
(単身世帯)
金額 36,000円
合計 103,420円

高齢なので介護が必要なことも考えられますが、その場合は介護費として「介護扶助」が受けられます。

生活保護費以外に受けられる介護や教育費などの加算額

生活保護加算額

生活保護受給者は、生活保護費(生活扶助)のほかにも、様々な扶助が受けられます。

生活保護以外に受給できる扶助は以下の通りです。

受給できる扶助

・住宅扶助
・教育扶助
・医療扶助
・介護扶助
・出産扶助
・生業扶助
・葬祭扶助

下記で、上記の扶助や加算額について、どのような場合にいくら支払われるのかを紹介していきます。

病気の治療や手術が必要になったら医療扶助が受けられる

病気を治療したり、手術が必要になったりした場合には、「医療扶助(いりょうふじょ)」をもらえます。

例えば腕を骨折して入院し患者負担の費用が10万円だった場合は、10万円全額が医療扶助として支払われます。

なお、原則として医療扶助は現物給付です。医療にかかった費用が、自治体から医療機関へ直接支払われます。

したがって、医療費として受け取った現金を、こっそり他の用途に使うなどはできません。

義務教育に必要な補助が受けられる教育扶助も受取可能

小学生や中学生の子どもがいる家庭は、「教育扶助(きょういくふじょ)」を受け取れます。義務教育を受けている子どもがいる家庭が対象です。

教育扶助は、「基準額」「教材代」「給食費」「交通費」「学習支援費(クラブ活動費)」の項目に分けられています。

それぞれの項目における内容や支給額についてご紹介します。

項目 基準額 内容 学用品や校外学習などの費用 支給額 一律で支給される
小学校:2,600円
中学校:5,100円
項目 教材代 内容 教材に充てるための費用 支給額 実費で支給される
(領収書が必要)
項目 給食費 内容 給食代にかかる費用 支給額 全額が実費で支給される
項目 交通費 内容 通学のためにかかる費用 支給額 通学にかかる最低限の費用が実費で支給される
項目 学習支援費
(クラブ活動費)
内容 クラブ活動にかかる費用 支給額 実費で支給される支給額には上限あり
小学校:1万6,000円以内
中学校:5万9,800円以内

部屋を借りるときは生活保護住宅扶助の対象になる

部屋を借りるときには、「住宅扶助(じゅうたくふじょ)」が支給されます。

住宅扶助には、「家賃、間代等」と「住宅維持費」の2つの項目があります。

項目 家賃、間代等 内容 部屋を借りるときの家賃、引越し代、更新料などにかかる費用 支給額 地域ごとに設定された上限額の範囲内において、実費で支給される
(東京都23区内の場合、単身世帯は5万3,700円、3人世帯の場合は6万9,800円)
項目 住宅維持費 内容 家屋や畳などの修理、雪囲いや雪下ろしなどの費用 支給額 年額12万4,000円が支給される(支給の必要が認められる場合のみ)

介護が必要な場合は生活費とは別に介護扶助が受けられる

介護が必要な場合は「介護扶助(かいごふじょ)」が受けられます。介護扶助をもらえる人は、ケースワーカーが「介護の必要がある」と認めた人です。

介護扶助では、介護にかかる費用のうち、本来自己負担となる額は全額補助されます。

つまり、介護を受ける本人が介護施設などに対して自己負担する額は0円です。

介護扶助を受けたい場合は、福祉事務所に申請して審査を受け、必要性が認められると支給が決定します。

国から介護施設へ直接お金が支払われ、対象者は介護サービスを現物支給されます。

子供が生まれるときは出産扶助の対象

子どもが生まれるときは、「出産扶助(しゅっさんふじょ)」の対象となります。

出産扶助の支給項目は、「基準額」「出産に伴う入院費」「衛生材料費」の3項目です。

項目 基準額 内容 出産費用に充てるための金額 支給額 分娩方法によって異なる(産む場所が病院か家か)
・施設分娩(病院等での出産)の場合:上限29万5,000円以内
・居宅分娩(家での出産)の場合:上限25万9,000円以内
※令和2年度の支給額
項目 出産に伴う入院費 内容 出産に関する入院にかかる金額(最大で8日間の入院費) 支給額 入院するための最低限の費用が支給される
(個室ではなく最も安い大部屋での費用が基準となる)
項目 衛生材料費 内容 包帯やガーゼなどの衛生材料にかかった費用 支給額 一律6,000円
※令和2年度の支給額

ほかにも、おむつ代などに使える「出産準備費用」が支給されるケースもあります。

また、出産扶助以外にも、妊娠や子育てに関する加算は以下の通りです。

妊婦加算 妊娠中の女性に加算
妊娠6ヵ月未満の場合は9,130円、妊娠6ヵ月以上の場合は1万3,790円が支給される
産婦加算 出産後6ヶ月まで、8,480円が支給される
母子加算 母子家庭で子育てする世帯に対し、子どもが18歳になるまで支給される。
子ども1人の場合、支給額は1万8,800円

仕事で必要なスキルを身につけたいなら生業扶助を申請できる

仕事で必要なスキルを身につけたければ、「生業扶助(せいぎょうふじょ)」を申請できます。

生業扶助は、受給者の働く能力を高め、自立した生活を目的として支給されるものです。

生業扶助は、「生業費」「技能修得費」「高等学校等就学費」「就労支度費」の4項目に分かれています。

項目 生業費 内容 小規模の事業を経営するための設備費や運営費、
器具機械の購入費として支給される
支給額 上限額4万7,000円以内
項目 技能習得費 内容 自立した生活を行うために、技能を習得したい人に向けた扶助
資格・免許の取得、パソコン操作、自立支援プログラムによる支援等の費用
支給額 上限額8万3,000円以内
項目 高等学校就学費 内容 高校生が高校で学ぶにあたって必要な学用品費や教材代、
交通費などに使えるお金として支給される
支給額 ・基本額:5,300円
・教材代、交通費、学習支援費は実費で支給される
(学習支援費のみ、上限額8万4,600円以内)
項目 就労支度費 内容 就職確定後、就職のために必要になるスーツ・カバンなどを
購入するための費用として支給される
支給額 上限額3万2,000円以内

母子家庭や父子家庭は18歳未満の子ども一人あたり母子加算がある

生活扶助のなかには、状況に応じて追加で支給される「加算額」があります。

18歳未満の子どもがいるひとり親世帯に支給される「母子加算」もその一つです。

「母子加算」の名前ではありますが、母子家庭だけでなく、父子家庭も支給の対象です。

東京都に住んでいて子どもが一人の場合は1万8,800円が支給されますが、支給額は住んでいる地域や子どもの人数によって異なります。

寒冷地で暖房費がかさむなら冬季加算が受け取れる

寒さが厳しくなる冬季には、「冬季加算」が加算されます。暖房などに使う費用として支給されるものです。

寒い地域であればあるほど高い金額が加算され、地域や世帯人数によっても加算額は変わります。

世帯人数と家の広さは関係があるため、世帯人数も考慮されているのです。

ちなみに、東京都で3人世帯の場合は、4,240円が支給されます。

障がい者は障害等級1~3級なら障がい者加算の対象

障害者(障害等級1~3級)の方が生活保護を受給する場合、「障害者加算」がもらえます。障害者の方は健常者よりも生活のハードルが高いです。

たとえば健常者が歩いて行ける距離のスーパーだとしても、足に障害をもつ障害者はタクシーを使わなければならないケースもあるでしょう。その場合は生活扶助からタクシー代を出さなければなりません。

障害者は健常者よりも生活にお金がかかってしまう場面が多くあります。健常者との差を補うために、生活扶助の中に障害者加算があるのです。

障害者等級や地域によって支給額が変わりますが、東京都に住んでいて身体障害者障害等級1・2級の場合、2万6,810円が支給されます。

生活保護受給で注意すべき6つのデメリット

生活保護デメリット

生活保護を受給するにあたっては、デメリットや注意点もあります。

生活保護について、厚生労働省からは「健康で文化的な最低限度の生活を保障するとともに、自立を助長することを目的としています」と趣旨が説明されています。

生活保護はあくまで「最低限度」の生活を保証するものです。

また「自立を助長することを目的としています」とある通り、できる限り自立に向けて努力することが求められています。

そのため、生活保護を受給すると、一般の人と比べて制限が増えてしまいます。さらに、受給するにあたって注意しなければいけない点もいくつかあります。

ここからは、下記6つのデメリットについて解説します。

生活保護のデメリット

・必要以上の贅沢品の購入ができない
・カードローンやクレジットカードの新規契約ができなくなる
・ケースワーカーの訪問とヒアリングがある
・旅行に行く場合でも相談や申告が必要な場合がある
・収入や雇用状況によっては生活保護の打ち切りがある(永遠に受給できない)
・無料低額宿泊所に泊まれるが長期間は住めない

生活保護者は必要以上の贅沢品の購入ができない

生活保護者は高級品や贅沢は禁止

生活保護を受給しているときは、必要以上の贅沢品を購入できません。生活保護をもらうことで、最低限の生活基盤ができます。基盤ができて少し生活が安定してくると、生活に潤いをもたらす贅沢品が欲しくなってくることもあるでしょう。

しかし、生活保護である以上、受給者は必要以上の贅沢品の購入は認められません。購入したり所持したりしているものが贅沢品と見なされた場合は売却を指示されます。

贅沢品に当てはまるかどうかは、「日常生活に絶対必要であるかどうか」で判断するとよいでしょう。わかりやすい贅沢品の例でいえば、高価な腕時計や装飾品が該当します。

何十万円もする腕時計や宝石がついたネックレスなどは、生活に必須であるとはいえません。生活に必須ではないと見なされた場合は、車やバイクの購入も認められません。他には健康の事を考えてパーソナルジムおすすめに通おうと考える人もいますが、もちろんこれも認められません。

安いパーソナルジムよりも自宅周辺をジョギングしたり、自宅で筋トレなどをすればお金はかかりません。

もちろん、車やバイクに関してはそれがないと生活できない地域にお住まいの場合は別です。物品の購入に迷うときは、ケースワーカーや福祉相談所に相談してみるとよいでしょう。

なお、以下のものは購入が認められる場合が多いです。

認められる可能性がある物

・生活に必須の家具・家電
・ペット
・エアコン
・1台目のパソコン・スマホ
・自転車

このように、贅沢品の購入を許されていない点は、生活保護のデメリットと言えるでしょう。

生活保護はカードローンやクレジットカードの新規契約ができなくなる

カードローンの契約

生活保護を受けている人は、お金を借りるカードローンやクレジットカードの新規契約ができなくなります。

厳密に言えば、100%新規契約できないわけではありませんが、現実的に新規契約はかなり厳しいと言ったほうがよいでしょう。

カードローンやクレジットカードを新規契約するにあたっては、必ず審査があります。

カードで利用した分を返済してもらわなければ消費者金融やカード会社の損失になってしまうので、申込者の返済能力が審査されます。

生活保護受給者は返済能力がかなり低いため、審査を通過するのが難しいのです。

生活保護はケースワーカーの訪問とヒアリングがある

生活保護の受給が決定すれば、福祉事務所やケースワーカーとのやりとりが終了するのでは?考える人も多いかもしれません。

しかし生活保護を受給している間は、ケースワーカーの定期的な訪問とヒアリングに応じなければならないのです。

ケースワーカーは「年2回ほどの受給者訪問」が義務付けられています。ケースワーカーが訪問する理由は、おもに次の2つです。

【①受給者の自立支援のため】
生活保護の目的のひとつが、受給者の経済的自立の支援です。受給者は生活保護をただ受給するのではなく、生活保護を脱却できるように就職活動等の努力をしなければいけません。ケースワーカー側もまた、受給者の生活保護脱却に向けた協力をするために、定期的な家庭訪問を実施するのです。
【②生活保護の不正受給を防ぐため】
残念なことに、生活保護の不正受給は後をたちません。そのため、不正受給を防ぐための訪問はケースワーカーの重要な仕事となっています。
(引用元:さいたま市

ちなみに、ケースワーカーの訪問は拒否できません。

ケースワーカーとのやりとりが苦痛に感じる方にとっては、訪問やヒアリングはデメリットといえるでしょう。

生活保護受給中は旅行に行く場合でも相談や申告が必要な場合がある

生活保護は旅行にいけない?

旅行に行く場合は、事前に相談や申告が必要な場合が多いです。国内旅行、海外旅行にかかわらず、相談や申告をしておいたほうがいいでしょう。

旅行期間中にケースワーカーが訪問する場合があります。近場の国内旅行だとしても、事前に相談しておかないと理由がない不在扱いとなってしまい、いずれ不在だった理由を聞かれることになります。

理由を聞かれたときに合理的な説明をできないと、生活保護を打ち切られてしまうことがあります。

したがって、国内旅行の場合でも、ケースワーカーへ事前の相談や申告をしておいた方がよいでしょう。

生活保護を受けていると、海外旅行には行きづらいのが現状です。遊びや観光目的の海外旅行に行くと「お金に余裕がある」とみなされ、翌月から生活保護が減らされる可能性がでてきます。

ちなみに、冠婚葬祭やスポーツなど競技大会への出場、修学旅行などの特別な事情がある場合は別で、海外旅行に行っても生活保護の減額はありません。

ただし、事前に事情を申告しておく必要はあります。このように、旅行に行く場合は事前の相談や申告が必要なケースがほとんどです。

生活保護受給者が旅行に行ってはいけないわけではありませんが、世間的な印象がよいとは言えないでしょう。

収入や雇用状況によっては生活保護打切りがある(永遠に受給できない)

生活保護は、一度受給が決まったら永遠に受給できるわけではありません。

新しい仕事に就くなどして収入が増えた場合は「これ以上支援の必要はない」と見なされ、生活保護を打ち切られることがあるのです。

また、犯罪行為をしたり、ケースワーカーの指導に従わなかったりした場合も、打ち切りの対象となります。

生活保護は永遠にもらえるわけではなく、打ち切りもありえる点は覚えておきましょう。

無料低額宿泊所に泊まれるが長期間は住めない

生活保護受給者は「無料低額宿泊所」に泊まれますが、長期間住み続けられるわけではありません。

無料低額宿泊所とは、生活困難者のために低額で貸される簡易宿泊所のことです。無料低額宿泊所は一時的な住居としての利用が前提であり、契約期間は基本的に一年間です。

更新も可能ですが、宿泊所や福祉相談所との相談が必要になります。

神奈川県のホームページ「無料低額宿泊所(日常生活支援住居施設)について」を見てみましょう。

「長期入居の防止・居宅生活移行に関する事項」の項目で、「契約期間は1年以内(更新可)とし、契約期間終了前には入居者の意向確認を行うとともに、福祉事務所等と利用の必要性について協議をすること」
(引用元:神奈川県無料低額宿泊所(日常生活支援住居施設)について

身近な無料低額宿泊所について詳しく知りたい方は、住んでいる地域の担当課へ直接問い合わせてみるとよいでしょう。

生活保護でよくある質問

生活保護の質問Q&A

生活保護に関するよくある質問についても回答していきます。

福祉事務所や市役所には相談しにくい質問も含まれているかと思いますので、ぜひ参考にしてください。

Q:生活保護申請にはどのような書類が必要ですか?

生活保護を申請するには、「申請書」の提出を求められ、申請書には次のような項目を記載する必要があります。

生活保護申請書の記載項目

・氏名
・住所(居所)
・保護を受けようとする理由
・収入や資産の状況など

場合によっては、資産や収入の状況がわかる資料(通帳の写しや給与明細等)を求められることもあります。

Q:生活保護の申請には何が必要ですか?
A:生活保護の申請をするにあたっては、原則として、氏名や住所又は居所、保護を受けようとする理由、資産及び収入の状況、その他保護の要否、種類、程度及び方法を決定するために必要な事項等を記載した申請書を福祉事務所に提出していただく必要があります。ただし、それができない特別な事情があれば、そうした申請書がなくても申請することができます。生活保護制度の仕組みや各種社会保障施策等の活用について十分な説明を受けるためにも、生活保護担当窓口での事前の相談が大切です。なお、生活保護の申請時の調査において、世帯の収入・資産等の状況がわかる資料(通帳の写しや給与明細等)を提出していただくことがあります。
(引用元:厚生労働省「生活保護制度」に関するQ&A

Q:生活保護受給中に仕事をして収入を得るとバレますか?

生活保護受給中に仕事をして収入を得ると、バレる可能性が高いです。

また、仕事をして収入を得ているのに申告しないでいると、本来の受給額よりも多い金額を受け取ることになり、不正受給にあたってしまいます。

したがって、生活保護受給中に仕事をして収入を得たら、必ず申告しなければなりません。受給者が仕事の報酬を受け取る場合には税金が発生します。

生活保護の担当である福祉事務所は、受給者の税金をチェックしているので、未申告の収入を発見できるのです。ケースワーカーの家庭訪問による調査がきっかけになる場合もあります。

受給者の生活状況を見て、「申告していない仕事や収入があるのでは?」と疑われてしまうことがあるのです。

また、近隣の住民からの、自治体に対する通報や密告によってバレるパターンもあります。生活保護受給者が仕事をしている姿を見られ「生活保護を受給しているのに仕事をしているのか?」と、市役所に電話や密告をする人がいるのです。

連絡を受けた担当部署は、受給者の税金などをより一層厳しくチェックするため不正受給が発覚するかもしれません。

市民は、周囲にいる生活保護を受給している人々に対して意外と敏感です。「生活保護を受けるのはずるい」「不公平だ」と考えている人も多いでしょう。

生活保護の不正受給がバレると、不正受給していた分の返還を求められたり、生活保護が打ち切られたりするリスクがあります。悪質な場合には裁判で訴えられる場合もあります。

仕事で収入を得たり、収入が上がったりしたときには、きちんと申告するようにしましょう。

Q:生活保護を受けていてもプライバシーは守られますか?

生活保護を受けていても、原則としてプライバシーは守られます。ただし、一部のプライバシーは制限されてしまうともいえます。

生活保護を申請する際に、資産状況や生活状況、健康状態等について調査を受けなければなりません。

個人情報を開示しないと生活保護を受給できないので、プライバシーは制限されているといえます。

また、生活保護を受給している間もケースワーカーが生活状況の調査のために立ち入り調査をするため、ある程度プライバシーは侵害されるかもしれません。

Q:生活保護の審査に落ちたら二度と申請できないのでしょうか?

生活保護の審査に落ちても、再度申請することは可能です。

ただし、一度目の審査に落ちた原因を改善してから再度の申請をしないと、何度も審査に落ちてしまうことになりかねません。

生活保護を受給出来る条件は、大きく分けて3つです。

生活保護受給条件

・収入が最低生活費に満たない
・資産となるものを所有していない
・頼れる親族がいない

一度目の申請に落ちたのは、上記の3つの条件のうちいずれかを満たしていない場合が多いです。

そのため、一度目の申請のときと状況が大きく変化していなければ、二度目の申請が通る可能性は低くなってしまいます。

審査に落ちても何度でも申請し直せますが、再度申請する前に資産や親族との関係など、状況を見直しておく必要があります。

生活保護のまとめ

生活保護は、国が設けている「最低限生きていくための支援」です。

ご飯を食べるためのお金がない、住む場所もないような状況は、生活が困窮し、命が脅かされているといえます。

生活保護はだれでも受ける権利があります。

生活が困窮していて命が危ないのであれば、まずは申し込んでみまししょう。本当に困っている人に対して、国は手を差し伸べてくれるはずです。

申し込みの際には、本記事で解説した「受給の条件」「もらえる金額」「受給のデメリット」をある程度把握したうえで、福祉事務所や市役所へ相談するとよいでしょう。

この記事を書いた人

永江将典
1980年愛知県小牧市生まれ。2003年早稲田大学理工学部応用物理学科卒業後に公認会計士試験に合格し監査法人トーマツへ入社。その後トヨタ自動車経理部に転職し、2012年に独立開業。2018年に法人化し事務所名を税理士法人エールへ変更。YouTube登録者数約9万人(2024年現在)
SNS:X(旧Twitter) Instagram Facebook
公認会計士登録:東海会29454号、税理士登録:名古屋税理士会122454号

収入証明書不要のカードローンを一挙公開!即日融資可能なおすすめの借入先を税理士が解説

収入証明書不要のカードローンを一挙公開!即日融資可能なおすすめの借入先を税理士が解説

貸金業法が平成22年6月18日に大きく変わり、消費者金融等の貸金業者からの借入総額は年収の3分の1を超えない「総量規制」が設けられました。

多重債務に陥ってしまう個人の方が増えたために保護する観点から設けられたのですが、借入額や年収次第ではお金に困っても貸金業者から借りられないことがあります。

この総量規制のため、消費者金融など貸金業者が提供しているカードローン・キャッシングではお申込者の収入を確認するために収入証明書の提出を求めています。

収入証明書は最新の源泉徴収票、直近1ヵ月分の給与明細書、市民税・県民税決定通知書、課税証明書または通知書、所得証明書または通知書などです。

保管している方が多いでしょうが、もし保管していなかった場合は、急な出費で即日融資を受けたい時に新規借入が制限されることがあります。

本記事ではどのカードローンなら収入証明書不要で借入できるのか紹介していきたいと思っています。おすすめのカードローンは下記に紹介しているので、ぜひ参考にして下さい。

収入証明書不要カードローンおすすめランキングを紹介

最初に収入証明書不要で借りれるカードローンのおすすめランキングを掲載します。

基本的に消費者金融カードローンがメインになりますが、借入希望額が50万円以下または、他の消費者金融・クレジットカードのキャッシング残高と借入希望額の合計が100万円以下であれば、原則収入証明書の提出は不要となっています。

銀行カードローンでも借入希望額が50万円以下であれば基本的に収入証明書は不要(銀行によって基準が異なります)となっていますが、銀行は審査が厳しいため、50万円以下でも収入証明の提出を求められる可能性があります。

そのため、ランキングでは銀行カードローンは除外して掲載しています。

収入証明書不要で申込みするならプロミスがおすすめ

プロミス収入証明書不要

CMでお馴染みのプロミスですが、審査時間が最短3分(※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます)と短いのが特徴です。

webなら24時間いつでも申込できるため、前日の夜に申込すれば翌日には融資が受けられます。契約書やカード等の郵送物をなしにできるweb完結が利用できます。

また土日でも三井住友銀行かPayPay銀行などの24時間振込可能な金融機関の預金口座を持っていれば最短10秒で口座に融資が振込される瞬フリというサービスが非常に便利です。初めての方はメールアドレス登録とweb明細利用の登録をすれば30日間無利息で利用できます。

プロミスはセブン銀行ATMからスマホアプリで借入や返済ができ非常に便利です。

金利 年4.5%~17.8%
限度額 最大500万円
審査時間 最短3分*
融資時間 最短3分*
収入証明書 原則50万円または借入の総額が100万円を超える場合は必要
(それ以下でも収入証明書が必要になる場合あり)

*お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

アコムも一定条件なら収入証明書不要で借りれる

アコム収入証明書不要で借りる

アコムの審査時間は最短20分(※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。)となっており即日融資が可能なカードローンです。

アコムと初めて契約した場合、30日間金利0円サービスを利用できます。また楽天銀行の口座を持っていれば、原則24時間365日最短10秒で振込融資を受けることができます。

金利 年3.0%~18.0%
限度額 最大800万円
審査時間 最短20分*
融資時間 最短20分*
収入証明書 原則50万円または借入の総額が100万円を超える場合は必要
(それ以下でも収入証明書が必要になる場合あり)

*お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

アイフルは原則在籍確認なしで即日借入が可能

アイフルから収入証明書なしで借りる方法

アイフルはカードローントップクラスの融資スピードで、WEB申込から最短18分融資が可能となっております(※お申込みの状況によってはご希望に添えない場合がございます)。

また原則電話による在籍確認をしていない※ため、勤務先への電話による在籍確認が不安な人はアイフルがおすすめです(※申込内容に不備があれば電話確認有)。

今すぐにでもお金を借りたい人はWEB申し込み後にコールセンターに電話して急いでいる旨を伝えることで優先的に審査をしてもらえます。

WEB完結はもちろん、自宅への郵送物なしにも対応しているため、全ての面でおすすめなカードローンです。

金利 年3.0%~18.0%
限度額 最大800万円
審査時間 最短18分*
融資時間 最短18分*
収入証明書 原則50万円または借入の総額が100万円を超える場合は必要
(それ以下でも収入証明書が必要になる場合あり)

*お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

SMBCモビットは内緒で借りれるカードローンで人気

モビット収入証明書不要で借りれるのか

2018年オリコン日本顧客満足度ランキング1位のノンバンクカードローンがSMBCモビットです。借入のしやすさや申込手続き審査等の項目で1位となっています。

SMBCモビットの一番の魅力はweb完結申込をすれば本人確認等の電話連絡なし、契約書やカード等の郵送物なし、カードレスで入会後すぐに利用可能となります。条件は三井住友銀行または三菱UFJ銀行またはゆうちょ銀行に預金口座、そして社会保険証もしくは組合保険証を持っていることです。

そしてSMBCモビットは全国23,000台以上あるセブン銀行ATMからスマホを使ってキャッシングすることができます。※SMBCモビットは原則収入証明書必要となります。

金利 年3.0%~18.0%
限度額 最大800万円
審査時間 最短即日*
融資時間 最短即日*
収入証明書 原則必要

*申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

収入証明書不要で借りられるカードローンはどこなのか

収入証明書不要で借りたい女性

貸金業者に50万円を超える借入を行う場合、他社の貸金業者を含めた借入総額が100万円を超える場合は収入証明書が必要なだけで、これ以下(50万円以下または他の貸金業者との借入合計が100万円以下)の場合は提出不要です。

運転免許証や保険証、パスポートなどの本人確認書類のみでお申込みすることが可能です。消費者金融などのカードローン・キャッシングへインターネットでお申し込みするときのお申込フォームには希望契約額を選択する項目があります。

収入証明書を保管していなくて提出できない場合は50万円以下を選択、他社の貸金業者から借入がある方は合計で100万円を超えない希望契約額を選択されると良いです。

また総量規制において借入できる金額も制限されました。年収の1/3を超える借入はできなくなったのです。しかし総量規制の対象となるのは消費者金融や信販会社といった貸金業者のみとなっているのです。

総量規制のポイント

・年収の1/3までしか借入することができない
・50万円または貸金業者からの借入総額100万円を超えると収入証明書必要

総量規制には例外貸付と除外貸付がある

総量規制には例外貸付と除外貸付があります。例外貸付は顧客が一方的に有利になる借換えローン、緊急医療費の借入、配偶者と併せて年収3分の1を超えない借入などです。

除外貸付は住宅ローンや自動車ローン、担保が自宅以外の不動産担保ローンなどです。

専業主婦の方でも配偶者と併せて年収3分の1を超えなければ借入することが可能です。その代わりに配偶者の同意や婚姻関係を証明できる書類の提出が必要です。

銀行カードローンは総量規制対象外の為、収入証明書不要で借りれるのか?

銀行は収入証明書不要で借りられるのか?

貸金業法は貸金業を対象にしており銀行は対象外です。このため銀行のカードローンによって収入証明書が不要になる借入額がまちまちです。

100万円を超える借入で提出が必要になる銀行カードローンもあれば、オリックス銀行カードローンように、原則300万円以下は収入証明書不要の銀行のカードローンもあります。(現在は50万円以上で必要になります)

収入証明書の提出だけを見ると消費者金融など貸金業者のほうが50万円を超える借入と低いです。希望契約額を大きくしたい場合は銀行のカードローンのほうが有利となっています。

その代わりに銀行のカードローンのほうが審査に厳しい傾向がありますので、借入する時には銀行カードローンか、消費者金融か、よく考えて申込みすることが大切と言えます。

カードローンはなぜ収入証明書が必要なのか?

収入証明書が借入に必要な理由

総量規制で年収の1/3までしか貸付できないため、年収を把握するのに必要となるのです。収入証明では契約者の返済能力が確認できます。

そもそも総量規制導入の背景には、貸金業者(主に消費者金融)が、借り手の返済能力を超える貸付を行い、返済不能に陥るといったケースが多発したことにあります。そこで国が返済可能な借入額は年収の1/3と設定したのです。

また収入も原則、申告のみでよかったのですが、借りるために虚偽の申告する人も多く、一定の借入額(50万円または総借入額100万円)を超える場合は、収入証明提出を義務化することにより多重債務問題の解決を図ろうと導入されたのです。

つまり健全な取引を行うために収入証明書の提出は必要なのです。消費者金融で借入できなくなった人が、違法な高金利で貸付を行う「闇金」に手を出さないように銀行カードローンが受け皿となったのです。

貸金業法で認められている収入証明書の種類を紹介

収入証明書と言ってもいろいろな種類がありますが、カードローン審査で認められている収入証明書は下記になります。

収入証明書の種類

・源泉徴収票(直近の期間に係るもの)
・支払調書(直近の期間に係るもの)
・給与の支払明細書*直近の2か月分以上(地方税額の記載があれば1か月分)
・確定申告書(直近の期間に係るもの)
・青色申告決算書(直近の期間に係るもの)
・収支内訳書(直近の期間に係るもの)
・納税通知書(直近の期間に係るもの)
・納税証明書(直近の期間に係るもの)
・所得証明書(直近の期間に係るもの)
・年金証書
・年金通知書(直近の期間に係るもの)

※上記④から⑨の書類については、複数年分の事業所得を用いて年収を算出する場合には、その複数年分の書類が必要となります。

カードローン審査で収入証明書の提出を求められた場合、上記のどれかを提出することになります。給料明細書は直近2ヶ月分となっていますが、これは2ヶ月の平均を12ヵ月計算して年収にするためです。

賞与(ボーナス)がある会社であれば、賞与明細も提出しなければ賞与分は年収に含まれなくなります。総量規制で年収の3分の1ギリギリの人は賞与明細も提出しなければ、総量規制オーバーで審査落ちになる可能性もあります。

収入証明書はカードローンだけではなく、住宅や自動車ローンなどの審査、最近では結婚相談所の入会の必要書類にもなっていますので、特に会社から発行される源泉徴収票は保管しておくことが大切です。財布の中に入れて保管している人も多くいます。

消費者金融や銀行カードローンの収入証明不要な金額はいくら?

消費者金融プロミス

消費者金融と銀行カードローンの年収証明不要な金額を比較してみました。消費者金融と銀行カードローンを比較しても収入証明書が必要な金額に違いはありません。

今回比較している銀行カードローンは大手となっています。地方銀行には、収入証明書が不要な金額が大きくなっているカードローンもあります。

以前、銀行カードローンは、100万円~300万円まで収入証明書不要で借入できていました。

しかし過剰貸付問題により審査の厳格化を求められ現在は50万円以上で必要となるカードローンが多くなっています。

収入証明書不要な金額は消費者金融でも銀行でも大きな違いはありません。

ただ融資までの時間が短いのは消費者金融です。

収入証明書不要のカードローンなら審査に通りやすいのか?

収入証明書不要だからといって審査に通りやすい、審査が甘いということは間違いです。

収入証明書が無くても消費者金融や銀行は年収を把握できます。虚偽の申告をして明らかにおかしな収入を申告してもバレてしまい審査に影響を与えます。

細かくは把握できないため、10万円~20万円程度であればバレないかもしれません。万が一収入証明書の提出を求められたら印象はよくありませんので正直に申告はしましょう。

カードローンを選ぶ基準はやはり金利?

カードローン金利で選ぶなら?

カードローンを選ぶ時に収入証明書不要額も気になりますが、やはり一番気になるのは金利ではないでしょうか?

貸金業協会のデータによれば、借入先を選択する時に重要視するポイントは「金利が低いこと」が65.4%となっています。2位が「申込み手順がわかりやすいこと」が39.7%となっています。

人気カードローンの金利を比較してみました
アコム 年3.0%~18.0%
三井住友銀行カードローン 年1.5%~14.5%
楽天銀行スーパーローン 年1.9%~14.5%
静岡銀行カードローン 年4.0%~14.5%

金利を比較するなら下限金利より上限金利をチェックが必要です。例えば、アコムの場合は、年3.0%が下限金利で年18.0%が上限金利となります。

下限金利はどのカードローンも5%以下で1%台のカードローンもあります。下限金利がが適用されるのは、限度額の上限近くまで借入できた場合です。

そんな大きな限度額で利用できる人は、ほとんどいないので下限金利で比較する意味はありません。

初めての利用の場合は、ほぼ間違いなく上限金利が適用されます。おまとめローンや借り換えローンとして大きな金額を借入する場合は、金額によって上限金利より低い金利が適用されることもあります。

上限金利を比較すると銀行カードローンが2%~3%低いです。消費者金融は、ほとんどが18.0%(プロミスは17.8%)で設定されています。金利で選ぶなら、上限金利の低い銀行カードローンをおすすめします。

収入証明書があれば在籍確認の必要がない?

収入証明書不要で在籍確認なし

収入証明書不要な金額や金利はカードローンを選ぶ要素となってきます。その他にも借入がバレる可能性が低いカードローンを選ぶ基準にしている人もいるのではないでしょうか?

借入がバレる可能性として自宅への書類郵送と勤務先への在籍確認が挙げられます。

この2つの問題を解決してくれるカードローンがSMBCモビットになります。SMBCモビットのweb完結を利用すれば、契約書やカードが送られて来ず契約~借入ができます。そしてweb完結は電話連絡がないため、借入がバレるリスクが低いです。

web完結の条件として三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行の口座を持っていること、給与明細2ヶ月分、運転免許証かパスポート、保険証の4つがあれば利用できます。

カードローンは健康保険証のみでは借入できなくなったのか?

収入証明書不要で申込可能な場合でも本人確認書類は必ず必要となります。しかしこの本人確認書類の条件が変わりました。原因は平成28年10月1日に犯罪収益移転防止法が改正されたからです。

本人確認書類とは免許証や保険証、パスポートが挙げられるのです。変わった点は顔写真付きであることが条件となりました。つまり免許証やパスポートはクリアするのですが、保険証だけでは借入ができなくなったのです。

保険証しかない人は借入ができなくなったわけではなく、住民票等の住所がわかる書類があれば借入は可能となります。しかし、収入証明書不要でも保険証しか無ければ住民票を用意しなければならなくなったのは少し不便です。

プロミスの公式サイトを見ると「来店による契約の場合」となっていますのでweb完結等を利用する場合は必要ないようです。

免許証の住所を書き換えていなかったら借入できない?

住民票の異動をしておらず、免許証の住所も旧住所のままという人もおられると思います。そんな場合は免許証の住所を現住所へ書き換えなければ審査して貰えないのでしょうか?

そのような場合でも、居住していることを証明できる書類があれば問題ありません。例えば電気、ガス、水道等の公共料金の領収書、納税証明書等を用意すれば審査可能となります。

しかし、あまり古いものだと居住している証明とならないため、できれば直近、古くても半年以内のものを用意しましょう。

居住している証明書がないからといって、嘘をついて旧住所(免許証住所)で申込することは絶対に辞めましょう。運よく借入できてもバレたら一括返済を求められたり、最悪詐欺罪で訴えられることもあります。

専業主婦(夫)は配偶者の収入証明書不要で借入できるのか?

専業主婦(夫)は消費者金融から借入できないと考えて下さい。配偶者の同意があれば貸付できますが、実際は行われていません。

全ての銀行ではありませんが、専業主婦(夫)でも借入できるカードローンがあります。金額はMAX30万円~50万円までと考えて下さい。

審査は配偶者の年収に基づいて審査されます。申告のみで収入証明書不要で借入できるカードローンもあります。

収入証明書不要でフリーローン・マイカーローンは借りれる?

収入証明書なしマイカーローン

カードローン以外にもフリーローンというお金を借りれる商品があります。一般的に消費者金融ではなく銀行や信金などで取り扱っています。

フリーローンはその名の通り、使い道自由なローンであり、おまとめローンとして利用できることもあります。

カードローンとフリーローンの大きな違いは商品性です。カードローンは限度額内で追加借入可能、フリーローンは返済のみとなっています。

収入証明書が必要となる金額は銀行などの審査次第によって変わってきますが、収入証明書は原則必要と考えておいたほうがいいでしょう。

またマイカローンも同じく審査次第によって収入証明書は必要となってきます。

カードローンとフリーローン・マイカーローンでは金利も違ってきます。フリーローン・マイカーローンの方が低金利で借りれるほうが多いです。

カードローンとフリーローン・マイカーローンをどちらを利用するかは収入証明書の要・不要で判断すべきではありません。

収入証明書不要でクレジットカード審査は通るのか?

収入証明書不要でクレジットカード審査は通る?

収入証明書不要でクレジットカードの審査を通り作ることはできます。

ご存知のようにクレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠があり、ショッピング枠は割賦販売法が適用されるため収入証明書が必要となる金額は決まっていません。

ただキャッシング枠はカードローンと同じく貸金業法が適用となるため、50万円または他社との借入総額100万円超となれば収入証明書が必要となります。それ以下でも必要な場合あり。

つまり収入証明書なしでクレジットカードを作るならショッピング枠のみ申し込みするようにしましょう。

学生ローンは収入証明なしでも借入できる?

学生(大学)でもお金を借りたい時に学生ローンで検索するとあまり知らない会社(アミーゴやキャンパスなど)が出てきます。

それらでは実際学生ローンを取り扱っていますが、貸付条件は消費者金融おすすめのアコムやプロミスなどと大きな違いはありません。

その理由はどちらも貸金業登録をしている業者だからです。

学生ローンの中には18歳以上で借りれるとこもありますがが、基本的に学生ローンであっても20歳以上や安定した収入(バイトなど)が必要となります。

つまり学生ローンでも50万円以上または借入総額100万円を超える時は収入証明書が必要となります。

ただ学生に対して50万円以上貸し付ける学生ローンはなく、総額100万円を超える業者もほとんどないでしょう。もし貸してくれるなら違法業者という可能性もあります。

そういうことも踏まえると学生がお金を借りるなら学生ローンではなく大手消費者金融できないでしょうか。

まず大手であるという安心感もあります。大きな金額は無理でしょうが少額(10万円くらいまで)なら審査を心配する必要もありません。

収入証明書不要なら嘘の年収で申込みしてもいいのか?

一定額までは収入証明書不要で借入できるのは説明してきた通りです。つまり申告した年収は申告を基に審査することになります。

そうすると申込者が嘘の年収(実際より多く)を申告すれば、いくらでも収入証明書がなくても借りれることになってしまいます。

当然数万~数十万といった差であればバレない可能性もありますが、実際は勤務先や役職、勤続履歴などでおおよその年収は判断できるようになっています。

つまり嘘をついてもほとんどの場合バレてしまいます。嘘をついてもバレますし、嘘ついて多く借りても返済できなくなるだけなので、正直に申告しましょう。

銀行カードローンの過剰貸付が以前に社会問題になりました

この記事も説明していますが、銀行カードローンは以前収入証明書不要で借入できたり、総量規制対象外のため貸付できる金額に制限がありませんでした。それにより過去に消費者金融であった過剰貸付が銀行カードローンによって行われ2017年4月頃に社会問題となりました。

そして今までなら総量規制以上(年収の1/3以上)の借入、収入証明書がなくても大きな金額の借入も銀行カードローンなら可能となっていました。しかし、自主規制という形で貸付上限の減額、収入証明書が必要となる金額の引き下げ等で審査の厳格化を行っています。それに伴い銀行カードローンの限度額内での借入が急にできなくなる可能性も十分にあるのです。

現在総量規制以上に借入している人は、新たな借入することが厳しくなってくるので銀行や消費者金融で「おまとめローン」「借り換えローン」を利用して債務を減らしていくようにすることが大事になってきます。

もちろん新たな借入ができないからといって闇金から借入することだけは絶対に辞めましょう。そして返済が苦しいのであれば弁護士等へ相談するようにして下さい。

この記事を書いた人

永江将典
1980年愛知県小牧市生まれ。2003年早稲田大学理工学部応用物理学科卒業後に公認会計士試験に合格し監査法人トーマツへ入社。その後トヨタ自動車経理部に転職し、2012年に独立開業。2018年に法人化し事務所名を税理士法人エールへ変更。YouTube登録者数約9万人(2024年現在)
SNS:X(旧Twitter) Instagram Facebook
公認会計士登録:東海会29454号、税理士登録:名古屋税理士会122454号

高齢者でもお金を借りれるシニア向けローン!65歳以上80歳まで紹介

高齢者でもお金を借りれるシニア向けローン!65歳以上80歳まで紹介

個人がお金を借りる場合、カードローンやクレジットカードのキャッシングを利用するケースがほとんどでしょう。

ただ、一般的なカードローンは年齢条件が厳しく、なかには高齢者が申し込めないローンも存在します。

この記事は、シニアの方(65歳~85歳)が利用できるカードローンや、自宅を担保にして借り入れができる各種ローンについて、どこのサイトよりも詳しく徹底的に解説します。

年金受給者(高齢者)はカードローンを利用できない?審査が厳しい理由

高齢者(年金受給者)の画像

冒頭でお伝えしたとおり、高齢者がお金を借りられるところは限られてきます。高齢者でも収入がある人はいますし、そもそも年金収入があれば返済に問題がないケースもあるでしょう。

では、なぜ高齢者はカードローンなどを気軽に利用できないのでしょうか。

返済が長期化したときに返済不能になるリスクがある

カードローンを利用できる人の年齢条件は、高くても「75歳まで」としているところがほとんどです。たしかに75歳以降も年金受給がありますので、返済には問題ないかもしれません。

しかし、高齢になればなるほど死亡リスクも高まります。

カードローンの利用者が死亡した場合、無担保ローンであれば死亡した家族には返済義務はありません。

そのため、お金を貸した金融機関は損害を被る確率が高くなります。高齢者は死亡による返済不能リスクが高いため、ほとんどのカードローンでは利用できる年齢条件を低めに設定しているのです。

年金を担保にした融資も禁止されたことで審査が厳格化

年金担保貸付が禁止になった

年金は一般的な労働収入とは異なり安定性があるため、これまで年金を担保にした融資を提供している金融機関もありました。

しかし法改正により、今では一般金融機関が提供する年金担保融資は禁止されています。

以前まで高齢者が利用できる年金担保融資は、福祉医療機構が提供する年金担保融資がありましたが、令和4年3月末で新規受付が停止となったため、事実上年金を担保にお金を借りることはできなくなりました。

違法年金担保融資対策法について

参考までに、法改正により年金担保融資がどのように禁止されていったのか、金融庁公式サイトの一部を抜粋していますので参考にしてください。

◆ポイント①広告・勧誘に当たって禁止される行為の追加
貸金業者は、年金等の公的給付の受給者の借入意欲をそそるような表示又は説明をしてはならないこととされました。

◆ポイント②公的給付に係る預金通帳等の保管等の制限
貸金業を営む者は、貸付けの契約について、その貸付金の弁済を公的給付を原資とする資金から受ける目的で、法令の規定により譲り渡し、担保に供し、又は差し押さえることができないこととされている公的給付が振り込まれる銀行口座等の預金通帳やキャッシュカード、あるいは年金証書などの引渡しを求め、又は保管する行為を行ってはならないこととされました。
(引用元:金融庁公式サイト/違法年金担保融資対策法が成立しました

消費者金融カードローンによっては80歳までなら利用可能

公的融資は本当に生活に困っている高齢者には利用しやすく、かつ負担が少ない借り入れ方法として有名です。

ただ、申し込みから実際に融資されるまでに時間がかかるため、「急ぎの資金調達には不向き」というデメリットもあります。

そこで、ここからは高齢者でも利用でき即日融資も可能な消費者金融おすすめをいくつかご紹介します。

高齢者で年金のみの収入でも借りられるのか?

年金収入だけで借りれるカードローンとは""

消費者金融カードローンの利用条件は、ローン会社により若干の違いはありますが、各社で共通している利用条件があります。それは「利用者に安定した収入があること」です。

多くの大手消費者金融では「収入が年金のみの高齢者」は、審査通過が難しいのが実状です。

しかしながら、後ほど紹介するベルーナノーティスやレイクなどは収入が年金のみの方は不可と申込条件に記載されていません(レイクは年金のみの収入でも申込可能)。

プロミスやアコム等は年金収入のみでは申込不可と書かれていますので、該当する方はベルーナノーティスやレイクへの申し込みがおすすめです。

高齢者でも申込可能な大手消費者金融カードローンを紹介

ここからは、大手消費者金融で高齢者が利用できるカードローンについて、いくつかご紹介していきます。前述のとおり、大手消費者金融を利用するためには年金以外にも安定した収入が必要となります。

年金以外の収入といっても毎月数十万の収入が必要なわけではありません。たとえ5万円程度でも、定期的に収入がある人なら審査通過できる可能性は十分にあります。

また、高齢者のなかにはスマートフォンやパソコンの操作が苦手な人も多いようですが、大手消費者金融の場合は簡単に申し込める自動契約機を完備しています。

自動契約機では、オペレータの指示にしたがいながら操作すれば簡単に申し込めますので、高齢のかたでも問題なく手続きできるでしょう。

ベルーナノーティスは80歳まで利用可能

ベルーナノーティス

ベルーナノーティスは、通信販売で有名なベルーナのグループ会社が運営している消費者金融です。

ベルーナはプライム市場上場の会社ですので、高齢のひとでも安心して利用できます。

ベルーナノーティスは、80歳まで借入が可能です。また、利用者の71%が60歳以上(※2022年3月末)と高齢の方への融資に実績があります。

利用できる年齢 20歳~80歳まで
申し込める人の条件 安定した収入のある方で、ベルーナノーティスの基準を満たす方
融資限度額/融資利率 最大300万円/年4.5%~18.0%
公式サイト https://www.b-loan.jp/

プロミスは74歳まで申込可能

プロミスは74歳までの方はお申込み可能な大手消費者金融です。

注意点として、安定収入がある方が対象となっており、年金収入のみの方は申し込み対象外となっているため、パートやアルバイトなどの収入が必要です。

利用できる年齢 18歳~74歳
※お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
申し込める人の条件 安定した収入がありプロミスの基準を満たすこと
※年金のみの収入は不可
融資限度額/融資利率 最大500万円/年4.5%~17.8%
公式サイト https://cyber.promise.co.jp/
【Pickup!】消費者金融に抵抗がある人は69歳まで申込可能な横浜銀行カードローン

高齢者でもお金を借りれる銀行カードローン

高齢の方でカードローンを利用したいけど、消費者金融に申込するのは抵抗がある人もいるかと思います。

高齢者の方ほど「消費者金融からお金を借りる」ことにあまり良いイメージを持っていないのが現実です。そのような場合、銀行カードローンへの申し込みをおすすめします。

横浜銀行カードローンは神奈川県、東京都、群馬県(前橋市、高崎市、桐生市のみ)に居住またはお勤めの方におすすめのカードローンで、利用条件の年齢は69歳以下、年金収入のみの方でもOkです。

銀行カードローンでも審査結果は最短即日、ご契約と同時に希望の口座へ振込融資ができるので、最短当日融資も可能になっています。

利用できる年齢 満20歳以上69歳以下
申し込める人の条件 1.安定した収入のある方、およびその配偶者
(パート・アルバイトの方も可。学生の方は不可。年収には年金を含みます)
2.次の地域に居住またはお勤めの方
・神奈川県内全地域
・東京都内全地域
・群馬県内の前橋市、高崎市、桐生市
・保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証が受けられる方
・横浜銀行ならびにSMBCコンシューマーファイナンス(株)の個人情報の取り扱いに同意される方
融資限度額/融資利率 10万円~1,000万円/年1.5%~14.6%
公式サイト https://www.boy.co.jp/kojin/card-loan/yokohama/index.html

アコムの年齢申込条件は20歳以上としか書かれていない

大手消費者金融

アコムの申し込み条件は、20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、アコム基準を満たす方としか書かれておりません。

利用できる年齢 20歳以上
申し込める人の条件 20歳以上で安定した収入がありアコムの基準を満たすこと
※年金のみの収入は不可
融資限度額/融資利率 最大800万円/年3.0%~18.0%
公式サイト https://www.acom.co.jp/

アイフルは69歳までなら申込可能

アイフル高齢者カードローン

アイフルの申し込み条件は満20歳以上69歳以下となっており、お取引途中で満70歳になった時点で新たなご融資は停止されると記載されています。

大手消費者金融の中でアイフルの69歳は低めの設定になっています。

利用できる年齢 20歳以上69歳以下
申し込める人の条件 満20歳以上69歳以下で安定した収入がある方
※年金のみの収入は不可
融資限度額/融資利率 最大800万円/年3.0%~18.0%*

*貸付条件は公式サイトをご確認下さい。

SMBCモビットは74歳まで申込可能

モビットカードローン

SMBCモビットはプロミス同様に74歳まで申込可能となっています。

収入が年金のみの方は申し込み不可となっていますので、アルバイトやパートなどの年金以外の安定収入が必要となります。

利用できる年齢 満20歳以上74歳以下
申し込める人の条件 安定した収入がある方(アルバイト、派遣社員、パート、自営業も可能)
※年金のみの収入は不可
融資限度額/融資利率 最大800万円/年3.0%~18.0%
公式サイト https://www.mobit.ne.jp/

ドコモ利用者で68歳以下ならdスマホローンがお得に借りれる

高齢者dスマホローン

ドコモが貸付するdスマホローンは、ドコモ利用者は最大年率3.0%の金利優遇が受けられるローンになっています(*1)。

ドコモの回線契約に基づく優遇金利年-1.0%、dカード(GOLD)契約に基づく優遇金利-1.5%、d払い残高からのお支払いありに基づく優遇金利が年率-0.5%となっており、全部の優遇金利を受けた場合、基準金利から年-3.0%低い金利(年0.9%~14.9%)で借りることが可能です。

原則自宅へ郵送物なしで借りれるので家族に内緒で利用したい人にもおすすめです。ドコモ回線を利用していなくてもdアカウントをもっていれば申し込みができます。

利用できる年齢 満20歳以上満68歳以下
申し込める人の条件 ・安定した収入がある方
・審査申込者本人名義のドコモ所定の携帯回線契約を締結している方又はdアカウントを保有されている方
・ドコモが発信するSMS(ショートメッセージサービス)を受信できる方
融資限度額/融資利率 1万円~300万円/年0.9%~17.9%*1
公式サイト https://loan.docomo.ne.jp/
注意事項

*1 優遇適用後金利 0.9%~17.9%(実質年率)/基準金利 3.9%~17.9%(実質年率) ドコモ回線などのご利用状況に応じて、最大年率3.0%の金利優遇が適用。適用条件はdスマホローン公式サイトでご確認ください。
*2 お申込の曜日、時間帯によって、翌日以降の対応となる場合がございます。
*3 システムメンテナンス時間はご利用いただけません。振込実施のタイミングはご利用の金融機関により異なります。

レイクは収入が年金のみでも申込可能

レイク

レイクは70歳まで利用できます。プロミスやSMBCモビットなどは74歳までですから、若干ではありますがレイクのほうが年齢制限が厳しいローンといえます。

しかし、レイクは収入が年金のみでも申込が可能と公式ページに書かれているため、プロミスやアイフル、SMBCモビットより審査の幅は大きくなっています。

ちなみに、カードローン利用中に上限年齢に到達してしまうと、あらたな借り入れはできず「返済専用ローン」になりますので、その点は覚えておきましょう。

<レイクよくある質問>
Q:収入が年金だけでも利用できますか?
A:収入が年金のみのお客さまでもお申込み可能です。年金の受給金額が確認できる、年金証書・年金振込(支払)通知書・公的年金等の源泉徴収票のいずれか一点をご用意ください。
(引用元:レイクよくある質問
レイク無利息注意点

・60日間無利息(Web申込み限定)、5万円まで180日間無利息(契約額1万円~200万円まで)、30日間無利息の併用はできません
・新生フィナンシャルで初めて契約いただいた方が対象。60日間無利息はWeb申込みの方で契約額が1~200万円の方のみ
・無利息期間経過後は通常金利適用となります
・初回契約翌日から無利息適用となります

商号 新生フィナンシャル株式会社
ご融資額 1万円~500万円
ご利用対象 満20歳~70歳
安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)
貸付利率(実質年率) 年4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額およびご利用残高によって異なります。
遅延損害金 年20.0%
ご返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
ご返済期間・回数 最長5年・最大60回
※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。
必要書類 運転免許証等
収入証明(契約額に応じて新生銀行フィナンシャルが必要とする場合)
担保・保証人 不要
貸金業登録番号 関東財務局長(10) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号

高齢者でも借りれる中小消費者金融カードローン

高齢者でも借りれる中小消費者金融カードローン

大手消費者金融で年齢条件がマッチしない場合は、中小消費者金融も検討してみましょう。

中小消費者金融のカードローンの年齢条件は、大手よりも若干甘めです。

なかには80歳まで利用できるローン会社もありますので、一度検討してみる価値はあるでしょう。

セゾンファンデックス/かんたん安心カードローンは80歳まで申し込める

セゾンかんたん安心カードローン

セゾンファンデックスのローンは、最高80歳まで申し込めます。高齢になると、子どもや孫の祝い事がかさなったり医療費がかさんだりと、なにかとお金が必要になるものです。

セゾンファンデックスは、パソコンやスマートフォンの操作が苦手な高齢者でも、郵送手続きで申し込める便利なローン会社です。

書類の記入で不明な点があればオペレータが親切に案内してくれますので、年配の方でも安心して申し込めます。

利用できる年齢 申し込み時の年齢が20歳~80歳まで
申し込める人の条件 ・毎月定期的な収入があること
・電話連絡が可能なこと
・日本国内に住んでいること
融資限度額/融資利率 1万円~500万円/6.5%~17.8%

セゾンファンデックスには、上記のローン以外にもフリーローンや不動産を担保にしたローンがありますので、一度公式サイトをご覧いただければと思います。

85歳まで申込可能!プランネルフリーローン

85歳まで申込可能なプランネルフリーローン

プランネルフリーローンは、テレビショッピングでおなじみの「日本文化センターグループ」が運営しているローンです。

プランネルフリーローンは最高85歳まで利用できますので、かなりの高齢の方でも申し込める貴重なローンといえます。

ただ、融資金利は100万円未満の場合「実質年率で18.0%」となっており、借り過ぎると返済負担が重くのしかかりますので、計画的な利用が必要です。

利用できる年齢 20歳~85歳
申し込める人の条件 安定した収入があり、返済能力があること
融資限度額/融資利率 ・10万円~100万円/100万円未満=実質年率18.0%
・100万円=実質年率15.0%

65歳以上でも借りれる銀行カードローンを紹介

高齢でも借りれる銀行カードローン

つぎに、銀行ローンについてもチェックしていきましょう。

銀行ローンは消費者金融よりも審査が厳しめです。ただ、審査通過さえすれば消費者金融よりも低金利で借りられますので、「負担なくゆっくり返済したい」高齢の方には、ぜひオススメしたいローンといえます。

メガバンクの場合

メガバンクが取り扱うカードローンとしては、三井住友銀行のカードローンや三菱UFJ銀行のバンクイックが有名です。

このほかにも、楽天銀行などのネット専業銀行が取り扱うカードローンもありますが、ネット銀行は店頭申し込みができません。

高齢の方のなかにはインターネットでの手続きが難しい…というひとも多いようですので、申し込むなら大手銀行の店頭で申し込めるローンがオススメです。

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行

三井住友銀行のカードローンは、69歳まで申し込める銀行カードローンです。

三井住友銀行のカードローンの申し込みは自動契約機でもおこなえ、自動契約機は銀行のフロア内にあります。

もし操作方法などで不明な点があれば銀行のスタッフに直接聞くこともできますので、安心して申し込めます。

また、融資金利は消費者金融よりも若干低く、上限金利は14.5%となっていますので、利用しやすいカードローンといえるでしょう。

利用できる年齢 申し込み時の年齢が満20歳以上満69歳以下
申し込める人の条件 ・原則安定した収入があること
・保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けられること
融資限度額/融資利率 10万円~800万円/1.5%~14.5%

三菱UFJ銀行バンクイック

三菱UFJ銀行カードローン

三菱UFJ銀行のバンクイックも、大手銀行が提供するカードローンですので、安心して申し込めます。

利用できるひとの年齢制限は65歳までですので、これまでご紹介したカードローンのなかでは利用条件は厳しめです。

ちなみに、三菱UFJ銀行のバンクイックの保証会社はアコムです。過去にアコムを利用した経験があり、堅実な利用をしていた高齢者の方なら、審査通過できる可能性は高いかもしれません。

利用できる年齢 満20歳~65歳未満
申し込める人の条件 ・原則安定した収入があること
・日本国内に住んでいる個人
・保証会社であるアコムの保証を受けられること
融資限度額/融資利率 10万円~500万円/1.8%~14.6%

高齢者利用可能な地方銀行カードローン

高齢者がお金を借りる地方銀行カードローン

おなじ銀行ローンでも、地方銀行のローンは年齢条件が高めに設定されています。

しかし、利用できる条件のなかに「銀行の営業エリア内に居住していること」といった項目が設けられていることも多く、利用者が限定される点が難点です。

スルガ銀行カードローン

スルガ銀行

スルガ銀行のカードローンは、最高70歳まで利用できます。ただ、スルガ銀行は不正融資などの不祥事が社会問題化したことで、個人融資には消極的なイメージがあります。

実際のところ金融庁の指導がはいってからは、「審査が厳しくなった」という口コミもあります。

利用できる年齢 契約時の年齢が20歳以上70歳以下
申し込める人の条件 ・安定した収入があり継続した取引が見込まれること
・スルガ銀行の審査基準を満たすこと
・保証会社であるダイレクトワン(株)、または(株)オリエントコーポレーションの保証を受けられる
融資限度額/融資利率 5万円~800万円以内/3.90%~14.90%

但馬銀行のセカンドライフ応援カードローンは74歳まで利用可能

但馬銀行は、神戸や大阪に店舗をかまえる地方銀行です。

但馬銀行には、高齢者専用の「セカンドライフ応援カードローン」があります。

セカンドライフ応援カードローンを利用するためには、年金の振り込み口座を但馬銀行にしている必要があります。

また、営業エリア以外からの申し込みはできませんので、利用できる人が限定される点がデメリットです。

利用できる年齢 60歳~74歳
申し込める人の条件 以下の条件をすべて満たしている個人
・但馬銀行で公的年金(国民年金、厚生年金、共済年金)を受給していること
・但馬銀行以外のカードローン契約中の場合は、契約時に他カードローンを解約すること
・年金担保融資(貸付)を利用していないこと
・保証会社である株式会社ジャックスの保証を受けられること
融資限度額/融資利率 10万円~100万円以内(10万円単位)/年9.8%(平成27年3月2日現在)

西京銀行 シニアローンは75歳まで借りられる

西京銀行は山口県に本店があり、近畿地方にも店舗があります。

西京銀行の「シニアローン」も、その名のとおり高齢者でも申し込みやすいローンのひとつです。

西京銀行のシニアローンは、2ヶ月ごとに返済すればいいので、隔月に年金が支給される高齢者の方にとっては、ぜひ利用したいローンといえるでしょう。

利用できる年齢 借り入れ時の年齢が満60歳以上75歳以下、完済時の年齢が満80歳以下
申し込める人の条件 ・西京銀行で年金受給をしていること
・年金担保借り入れの利用がないこと
・西京銀行の営業エリア内に住んでいること
・保証会社の保証を得られること
融資限度額/融資利率 10万円~100万円/3.8%

大東銀行「だいとうカードローン」

大東銀行カードローンも、満69歳まで申し込めます。融資限度額は最高1,000万円と、非常に高い融資額が設定されている点が特徴です。

初回融資時から1,000万円の融資枠が設定されることはありませんが、信用力があり収入も問題ない高齢者なら余裕のある使い方ができます。

返済日はとくに決められておらず、月途中の好きな日に返済すればいいことになっています。手元の資金に余裕があるときに返済できるので、無理のない返済ができる点も特徴のひとつです。

利用できる年齢 申し込み時の年齢が満20歳~満69歳以下/契約時満69歳以下であること
申し込める人の条件 ・一定の収入があること(パート、アルバイト、主婦、年金受給者も可)
・株式会社大東クレジットサービス、オリックス・クレジット株式会社、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証が受けられること
・大東銀行の営業エリア内(福島県、栃木県、埼玉県、東京都)に住んでいる、または勤務先が営業エリア内にあること
融資限度額/融資利率 10万円以上1,000万円以下(10万円単位)/固定金利 年2.9%~年14.5%

広島銀行「総合口座プラス30」

広島銀行の「総合口座プラス30」は、利用できる年齢が最高73歳までと比較的高めです。総合口座タイプのカードローンは、「自動融資機能」がセットされている点が特徴です。

公共料金の引き落としやクレジットカードの引き落とし時に、普通預金口座の残高がなくても自動的に融資してもらえるメリットがあります。

利用できる年齢 満20歳~満73歳未満
申し込める人の条件 ・税込年収120万円以上(パート・アルバイトでも利用可能)
・三菱UFJニコス株式会社の保証を受けられること
融資限度額/融資利率 10万円、20万円、30万円/固定金利年9.125%

トマト銀行「トマト・はなまるポケットカードローン300」

トマト銀行は、岡山県を中心に東京や大阪にも店舗展開している地方銀行のひとつです。トマト銀行のカードローンは満75歳までなら利用できますので、大手消費者金融カードローンに申し込めなかった高齢の方でも、利用できる可能性は高いといえます。

口コミなどを見ても「店舗スタッフが優しく教えてくれた」など、高い評価を得ているカードローンですので、一度検討してみる価値はありそうです。

利用できる年齢 申し込み時年齢が満20歳~満75歳以下
申し込める人の条件 ・勤務先または居住地がトマト銀行の本支店の営業区域にあること
・安定した収入があること(勤務営業年数は問われない)(年金受給者、パート、アルバイト、派遣社員でも申し込み可能)
・保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証が受けられること
融資限度額/融資利率
10万円以上300万円以下(10万円単位)/3.0%~14.5%

高齢者が借りれる農協やろうきんのカードローン

ろうきん

JAやろうきんにも、一定の年齢までであれば高齢者でも利用できるカードローンがあります。

ただし、JAのカードローンに象徴されるように組合員にならないと利用できないカードローンがあったり、一般顧客だと金利優遇が受けられないケースもあります。

利用前には、詳細をよく確認してから申し込むことが大切です。

JAカードローンは70歳未満まで

JAカードローン

JAバンクで利用できるカードローンは、管轄するJAによって若干利用条件が異なります。ただ、以下のJAセレサ川崎の例にあるように、低金利で70歳まで利用できる点が特徴です。

前述のとおり、JAバンクのローンを利用できるのはJAの組合員のみです。JAバンクが提供する金融商品の利用については「JAバンク法※農業協同組合法」で定められており、組合員ではない人に融資することは禁止されていますので、その点は覚えておきましょう。

利用できる年齢 契約時の年齢が満20歳以上70歳未満であること
申し込める人の条件 ・JAの営業エリア内に住んでいるか勤務地があること
・継続して安定した収入があること
・JA(他JAを含む)との間でカードローン取引を行っていないこと
・JAが指定する保証機関の保証が受けられること
・そのほかJAが定める条件を満たしていること
融資限度額/融資利率 10万円~500万円以内/変動金利(借入利率年9.2%~11.6%)

ろうきんのカードローンは65歳未満まで

ろうきんカードローン

ろうきんのカードローンが利用できるのは「65歳まで」です。ほかのカードローンと比較すると、利用できる年齢は低めです。

ろうきんのカードローンは、ろうきんの加入者であれば金利優遇が受けられます。勤務先がろうきんに加盟していると、さらに優遇が受けられる場合があります。

ろうきんのカードローン「マイプラン」は、ローンカードとキャッシュカードが一体になっている点が特徴で、キャッシング用のカードを持つ必要がないため、家族にもバレにくい点がメリットのひとつです。

利用できる年齢 申し込み時の年齢が満20歳~満65歳未満
申し込める人の条件 ・原則、勤続年数が1年以上(給与所得者以外の場合は3年以上の営業経験が必要)
・安定継続した収入(前年税込み年収)が150万円以上あること
・ろうきんの審査基準を満たすこと
融資限度額/融資利率 500万円/変動金利

不動産を保有している高齢者が利用できるローン

高齢の方のなかには住宅ローンを払い終えた不動産を持っていたり、相続する予定のない家に住んでいる場合も多いのではないでしょうか。

資産価値のある不動産を持っている場合は、リバースモーゲージなどのローンを利用して現金を借りることも可能です。

三井住友銀行のリバースモーゲージ

三井住友銀行

三井住友銀行のリバースモーゲージは、住んでいる家を担保に入れてお金を借り、契約者が高齢で亡くなった時に自宅を売却して返済する仕組みになっています。

そのため、消費者金融のように高金利で返済に終われる心配もありません。

利用できる年齢 契約時の年齢が満60歳以上であること
申し込める人の条件 以下の条件をすべて満たしていること
・自宅に単身もしくは夫婦二人で住んでいること
※同居する配偶者に連帯債務者になってもらうことが必要

・安定かつ継続した一定の収入が見込めること

融資限度額/融資利率 1,000万円~2億円以内(100万円単位)/変動金利
※自宅の評価額(当行所定の方法による評価)以内

みずほ銀行のプライムエイジ

みずほ銀行

みずほ銀行のプライムエイジも、不動産を持っている高齢者が利用できるローンのひとつです。

プライムエイジには「フリー口ーン」と「目的口ーン」の2種類があり、それぞれ以下の特徴があります。

フリーローン】…利用用途は自由。ただし事業性資金や有価証券の購入資金などには使えない
目的ローン】…老人ホームへの入居保証金、リフォーム費用、医療費、納税資金などに利用可能(資金使途があらかじめ確認できる資金であること)
利用できる年齢 契契約時の年齢が満55歳以上であること
申し込める人の条件 ・自宅に夫婦2人暮らし、または一人暮らしをしていること
・金融資産を相応に保有し、安定かつ継続した収入が見込めること(年金収入など)
・保証会社の保証を受けられること
・戸籍謄本により推定相続人が確定できること
融資限度額/融資利率 フリー口-ン目的ローン合算で1,000万円~2億円以内(100万円単位)

目的口の金利…短期プライムレート(基準金利)+年1.5%の変動金利

東京スター銀行の充実人生なら84歳まで利用可能

東京スター銀行の「充実人生」も、自宅を担保に入れてお金を借りるタイプのローンです。最高84歳まで利用できるため、高齢のひとでも安心して利用できます。

充実人生には、発生する金利のみ毎月返済し売却時に元金を一括返済する方式と、売却時に金利と元金分を一括返済する「利払いなし型」の2種類があります。

利払いなし型を利用する場合は、東京スター銀行での担保評価額が戸建ての場合で2,000万円以上、マンションの場合は3,000万円以上の物件が対象となりますので、評価額の低い不動産を持っている場合は利用できません。

利用できる年齢 契約者本人の契約時年齢が55歳以上84歳以下
(配偶者の方がいる場合、配偶者の契約時年齢が50歳以上であること)
申し込める人の条件 ・年収が120万円以上の方(年金収入なども含む)
・自己または配偶者名義の一戸建て、またはマンションに原則として単身または夫婦で住んでいること
・東京スター銀行の担保評価額が戸建ての場合1,000万円以上、マンションの場合2,000万円以上の物件が対象
・契約時に判断能力を持っていること
・年金お受け取り口座として東京スター銀行の口座を指定できること
融資限度額/融資利率 300万円以上~1億円以内(10万円単位)/変動金利型

高齢者が利用するなら公的融資が安心

公的融資

現在のところ高齢者が利用できる融資としては、以下の2つの融資制度のみとなります。

1.公的機関が提供する年金担保融資
2.民間の金融機関や消費者金融が提供する高齢者向けローン

上記のなかで高齢者が利用するとすれば、やはり安心して利用できる公的融資がオススメです。

年金担保融資

まず、公的制度として認められている年金担保融資の概要から詳しく見ていくことにしましょう。以下は、年金担保融資の概要となります。

融資額は最大200万円で融資金利も2%前後で利用できますので、返済負担も軽く利用しやすい融資制度といえます。

年金担保融資の概要
融資金額 契・利用者本人が必要とする額を限度とし、以下の3つの要件を満たす額の範囲内
①10万円~200万円の範囲内(ただし資金使途が生活必需物品の購入の場合は、10万円~80万円の範囲内)
②受給している年金の0.8倍以内(年額)(年金から源泉徴収されている所得税額に相当する額を除く)
②1回あたりの返済額の15倍以内(融資額の元金相当額を、おおむね2年6ヶ月以内で返済する必要がある)
※融資金の必要性等の確認のため、見積書、請求書等の資料提示が必要
返済方法 独立行政法人福祉医療機構が、利用者の年金を年金支給機関から直接受け取ることにより返済がおこなわれる。
年金支給機関から偶数月に支給される年金のうち、利用者が指定した額(定額返済額/1万円単位)を返済に充当。
定額返済額の上限は、1回あたりの年金支給額の1/3以下となり下限は1万円
担保 年金を受ける権利(受給権)が担保となる。
借入申し込み時には年金証書と引き換えに「年金証書預り証」を受け取る
融資利率 年金担保貸付:2.8%(平成30年10月3日現在)
労災年金担保貸付:2.1%(平成30年10月3日現在)
連帯保証人 連帯保証人(審査基準あり)が必要。
連帯保証人をたてる以外に、信用保証機関による信用保証制度(保証料が必要)を利用する方法もある。
※公益財団法人年金融資福祉サービス協会が保証

引用元:独立行政法人/福祉医療機構

年金担保融資の廃止について

ただ、上記でご紹介した年金担保融資は令和4年3月末で制度終了となります。年金担保融資はお金を必要とする高齢者に便利な融資制度でしたが、本来生活費として支給される年金が返済金として充当されることで、生活を圧迫する事例が数多く報告されていました。

そのため、平成22年12月の閣議決定により廃止することが決定されています。

ちなみに、現在年金担保融資を利用中の場合は、令和4年3月を過ぎても一括返済する必要はなく、これまでどおり返済すればよいことになっています。

参考:厚生労働省公式サイト/年金担保貸付制度終了のご案内

日本政策金融公庫の共済年金担保融資

日本政策金融公庫にも、高齢者が利用できる「共済年金担保融資制度」があります。

利用条件は以下のとおりで、さきほどの年金担保融資と同じく共済年金担保融資も令和4年3月で新規受付は終了します。

なお、これらの年金担保融資が終了したあとでも、福祉協議会の公的融資は利用可能です。

共済年金担保融資制度の概要
利用できる人の条件 2恩給や災害補償年金を受けていて、
恩給・共済年金担保融資を現在利用していない人
融資限度額 1人につき250万円
※担保とする年金の年額3年分以内
返済期間 4年以内
融資利率 年0.46%
資金の使い道 住宅などの資金や事業資金
返済方法 定額返済…恩給や共済年金の支給額のうち一定額を返済金として公庫が受け取る仕組み

引用元:日本政策金融公庫/恩給・共済年金担保融資

福祉協議会の生活福祉資金貸付制度

生活福祉資金貸付制度は、現在でも利用できる公的融資のひとつです。

この制度を利用できるのは、おもに「低所得者」「障がい者」「高齢者」といった人たちです。

高齢で生活が苦しい、また普段の生活費以外に突発的な出費があった場合には、低金利または無利子で借りられますので、ぜひ検討したい融資制度のひとつといえます。

生活福祉資金貸付制度を利用できる人
低所得世帯 資金の貸付けにあわせて必要な支援を受けることにより、独立自活できると認められる世帯。
また、必要な資金を他から借り受けることが困難な世帯(市町村民税非課税程度)
障害者世帯 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた人
(現に障害者総合支援法によるサービスを利用しているなど、これと同程度と認められる人を含む)の属する世帯
高齢者世帯 65歳以上の高齢者の属する世帯(日常生活上療養または介護を要する高齢者等)

引用元:全国社会福祉協議会公式サイト

生活福祉資金貸付制度の融資にはいくつかの種類があります。

以下に代表的な資金の一部をご紹介しています。この表の融資制度以外にも、教育資金に特化した融資なども取り扱っていますので、高齢者で生活が厳しい場合は一度検討してみるのもいいでしょう。

高齢者がお金を借りる場合の注意点

今回ご紹介したとおり、高齢者でもお金を借りる方法はいくつかあります。

ただ、世の中には安心して利用できるローンばかりではなく、なかには高齢者が絶対に利用してはいけない詐欺まがいのローンもあります。

最後に高齢者がお金借りるうえでの注意点もいくつかお伝えしておきます。

高齢者を狙う闇金業者に注意する

高齢者が注意すべきなのは、年金を担保とした違法融資です。

違法融資をするのは俗にいう闇金業者で、下記の事例にあるとおり担保価値のない商品を質に取るフリを見せながら、実際には年金を担保にして高齢者を食い物にする被害も増えています。

冒頭でお伝えしたとおり、現在では年金を担保にする融資は禁止されています。金融業者から「年金」というキーワードが出た時点で、安心安全な貸金業者かどうか、よく確認することが必要です。

年金担保融資の事例について
Q2.過去、どういった違法な年金担保融資による被害がありましたか。
A2.平成16年頃、悪質な業者が、年金受給者から年金証書や預金通帳等を担保に預かり、高金利で貸付を行う、違法な年金担保融資が社会問題となりました。また、平成25年度には、高齢者等に対して、担保価値のない物品を質に取り、実際には年金などを担保として高金利で貸付を行ういわゆる「偽装質屋」による被害が各地で発生しました。年金受給者の皆様におかれましては、「年金を担保にして、お金を借りることができる」等と宣伝して勧誘を行う、違法な年金担保融資にくれぐれもご注意ください。
引用元:厚生労働省公式サイト/違法な年金担保融資にご注意ください

融資が受けられない場合は生活保護も検討

少し前のデータとなりますが、高齢者の自己破産増改に関する公益社団法人日本消費生活アドバイザーコンサルタント相談協会の調査結果がありましたので、参考までにご紹介します。

この調査によると、多重債務が原因の破産者は30歳~50歳代で減少しているのに対し、60~70歳代の占める割合は全体の3割弱となり年々増えているといった結果が出ています。

もし、生活が立ち行かないほど返済に苦しんでいるなら、生活保護を申請するなど公的機関に相談することも選択肢のひとつです。

高齢者でもお金を借りれるシニア向けローンまとめ

今回ご紹介したとおり、消費者金融は80歳ぐらいまでなら利用できますし、不動産を持っているなら80歳を超えても利用できるローンはいくつかあります。

ただし、高齢者は年金収入に頼らざるをえませんし、病気など急な医療費の出費などで返済ができなくなる可能性も十分にあります。

利用できるローンはあっても、返済できるかどうかをよく考えてローンに申し込むことが大切です。

この記事を書いた人

永江将典
1980年愛知県小牧市生まれ。2003年早稲田大学理工学部応用物理学科卒業後に公認会計士試験に合格し監査法人トーマツへ入社。その後トヨタ自動車経理部に転職し、2012年に独立開業。2018年に法人化し事務所名を税理士法人エールへ変更。YouTube登録者数約9万人(2024年現在)
SNS:X(旧Twitter) Instagram Facebook
公認会計士登録:東海会29454号、税理士登録:名古屋税理士会122454号