節税のPOINTS

節税とは・・・所得控除や非課税制度を活用して税負担を軽減することです。

現在多くの起業が節税対策をしています。
節税するためには下記のポイントをおさえましょう。

1 かかった経費は、全て詳細に記録に残し、

領収書はきっちり保管、経費として認められるものは必ず領収書を、

もらい、こまめに経費算入しましょう。

あたりまえのことですが常日頃このことに気をつけているだけで節税効果が期待出来ます。

2 建物や車両、備品等の修繕はこまめに行なうことが必要です。

大掛かりな修繕をまとめてしてしまうと、

修繕費として一度に経費で落とすことができずに

資産計上して長期間で償却しなければならない場合があります。

その修繕が、

3年以内の期間を周期として行なわれる修理・改良で

金額が20万円未満の時である場合は修繕費にすることが出来ます。

資本的支出か修繕費が不明な場合は

一つの修理、改良などの金額が60万円未満であるか、

その資産は年末時点で取得価額のだいたい10%相当額以下であれば、

修繕費とすることが出きます。

まとめて大掛かりな修繕をするよりも、
こまめに修繕をしていったほうが良いですね。

お問合わせフォーム

メールによるお問い合わせは、下記のフォームにて承っております。

相談内容
お名前 (例)山田 太郎
フリガナ (例)ヤマダ タロウ
Eメール
電話番号
お問い合わせ内容
※無料相談をご希望の場合は、希望する曜日や時間帯をご記入ください。

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックしてください。