b6784f4893eaf8680d7886ab19a3b6ac_m[1]

こんにちは。
北名古屋市の税理士事務所です。

確定申告時期って税務署は本当に混んでます。
本当に些細なことを聞きたいだけなのにひどい時には数時間待ちます。
税務署で待っている時間があるのなら事業に関することしたいですよね。

税務署へは申告書を持ち込まれる方もいらっしゃると思いますし、申告書の書き方が分からなくて訪れる方もいると思います。

以前、確定申告で私も申告書の書き方が分からず、税務署に訪れたことがあります。
その時は大学卒業後1年目で、確か医療費控除の確定申告だったと思います。
当時は確定申告なんて言葉しか聞いたことないし、年末調整は会社がやってくれるものだと思っていました。
医療費控除だけは自分で、と言われて行った記憶があります。

この時に大変待たされてボーっとしていたのですが、一人だけすごく怖い職員がいたのを覚えています。
「あの人には当たりたくないな」と本気で思いました。

でも税務署に申告書を記載しに行って担当なんてもちろん選べません。
何時間も待たされて怖い職員に書き方を教えてもらうなんてまっぴらです。

自分で確定申告する場合は、分からないことなどあれば税務署に直接行く、という考えの方も多いと思いますが、税理士に依頼すれば長く税務署で待たされることもないし、税理士も自分で選択できます。

自分で確定申告する時間や税務署で待つ時間を考えれば税理士に依頼した方が安い場合もあります。
今まで自分で確定申告していた方も一度考えてみるのも一つかと思います。

税務署に確定申告で訪れる