d456da767c16cb76af581e737be88784_m[1]

こんにちは。
北名古屋市の税理士事務所です。

税理士を選ぶ際に重要な「いい税理士」かどうか。
「経営者の痛みが分かり、会社のビジョンに向かって一緒に行動し、考えてくれる税理士」

やっぱり「分からないことを分からない」と言える関係性も重要だし、聞いたことをすぐに答えてくれるのも重要ですね。
税理士自身がすぐに分からないことでも「明日までには確認して折り返します」とか「それは税理士では分からないからこっちに連絡してほしい」などの返答がほしいですね。

また重要なのは痛みを共感してくれるかどうか、です。
当然会社経営していく中で、ずっと業績が伸びていくことはありません。
業績が落ち込んでいく時もあります。
その時に「何かこの月にありましたか」とか「対策は何か練られてますか」など話しを聞いてくれるのはうれしいですよね。

経営者は結構孤独ですから!

業績が伸びているときはいいのですが業績が悪化し始めたら本当に孤独なんです。
会社の業績に関して相談できる人って本当に少ないので誰かに話す機会もなかなかないんです。
誰にも話さないとなかなか解決にもならないし、本当に経営者自身が悩んでいるのは本当は何なのか、というところも明確になりません。

そういう時に話を聞いて同じように考えてくれる税理士がいいのではないか、と思います。

痛みの共有ができる税理士