76726e8f8fedaff0c612e4423ec03423_m[1]

こんにちは。
北名古屋市の税理士事務所です。

先日ある調べものをしていたら「いい税理士の選び方」のHPがありました。
それはそれは参考にしたいですよね。

そもそもいい税理士とは一般的に・・・
「経営者の痛みが分かり、会社のビジョンに向かって一緒に行動し、考えてくれる税理士」
だそうです。

いい税理士には7つポイントがあって「相性」「分かりやすく説明してくれるかどうか」「レスポンスが速いか」「偉そうではないか」「痛みを共有してくれるか」「業界を理解しているか」「税務署よりも社長の味方か」。

納得のいくポイントでした。
確かに税理士も人間ですので相性があう、あわないはあります。
自分の話しやすい相手を選ぶのが一番いいですね。

あと「偉そうではないか」。
確かに税理士って偉そうなイメージがあります。
相手があまりに偉そうだと聞くにも聞きづらいし、相談相手にはならないですよね。

レスポンスも結構大切ですね。
意外と税理士に出してもらわないといけない書類ってあるです。
その時になかなか出してくれないと、仕事が滞ったりしますよね。
特に税理士に出してもらう書類は行政などに提出する必要があるものだったりします。
行政への提出は特に期日が厳しいので遅いと間に合わない場合があります。

こういったことに注意して税理士を選びましょう。

いい税理士の選び方