固定資産税

固定資産税とは、毎年1月1日に土地、家屋、償却資産、

を所有している者に課税される地方税(地方税なので都道府県や市町村に届く税)です。

1 納税額

固定資産税額は、次の算式により計算されます。

固定資産税評価額とは各市区町村の税務課にある

固定資産課税台帳に登録してある土地や建物の評価額です。

評価額は、国が定めた固定資産評価基準に基づいて、

各市区町村が決定しており、3年毎に評価替えがされてます。

2 固定資産税の免税点

固定資産税は、固定資産税評価額の合計額が下記の金額の場合につき非課税となっています。

土地:-30万円未満

家屋:-20万円未満

償却資産:-150万円未満

※各市区町村によって異なる場合もあります。

3 納付期限

納付の時期は自治体によって異なりますが、

4月中旬から5月に納税通知書が発送され、

納税者は、一括納税または、4年4回の分納のいずれかを選び納付します。

お問合わせフォーム

メールによるお問い合わせは、下記のフォームにて承っております。

相談内容
お名前 (例)山田 太郎
フリガナ (例)ヤマダ タロウ
Eメール
電話番号
お問い合わせ内容
※無料相談をご希望の場合は、希望する曜日や時間帯をご記入ください。

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックしてください。