売上計上を遅らせて節税

売上の計上時期について注意して考えたことがありますか?

商品出荷販売の場合、売上を計上すべき時期は次のうちいつでしょうか?

1 商品を出荷した時

2 相手方が商品を引き取って検収した時

3 売上を締めて請求書を発行した時

4 売上代金を回収した時

いろんなタイミングで売上計上ができますね。

1 広く一般的な売上計上時期で、税務上も問題はない。

2 納品の相手方が商品を点検した後に販売者に通知することで、

この検収基準は製造業者間で多く見られます。

3 基本的には間違いなのです。

現金取引中心の小売・サービス業な
ど商品、サービスの提供と代金回収が同時の場合は基本的に問題はありません。

決算では売掛金を売上に計上する必要があるのです。

お問合わせフォーム

メールによるお問い合わせは、下記のフォームにて承っております。

相談内容
お名前 (例)山田 太郎
フリガナ (例)ヤマダ タロウ
Eメール
電話番号
お問い合わせ内容
※無料相談をご希望の場合は、希望する曜日や時間帯をご記入ください。

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックしてください。