税務調査における棚卸資産のCheck項目

税務調査では期未棚卸の数量、評価に間違いまたは、故意による改ざんがないかどうか
未棚卸資産の除外がないかどうか
購入諸費用、付随費用が計上されているかどうか
など確認しにきます。

出荷済み在庫

決算日までに出荷済みの商品でも
売上が検収基準などにより翌期の売上となるものは、期末在庫に含めて計算する必要があります。
期末付近での出荷分は特に注意が必要です。
税務調査ではここはチェックされます。

未到着在庫

決算日に仕入先からまだ届いてない未到着在庫の商品でも、

当期の仕入となるものは期末在庫に含まれます。

仕入れ伝票などから未倒着の商品の金額を計算し、
期末在庫の金額に含める必要がありますので忘れないようにしましょう。

お問合わせフォーム

メールによるお問い合わせは、下記のフォームにて承っております。

相談内容
お名前 (例)山田 太郎
フリガナ (例)ヤマダ タロウ
Eメール
電話番号
お問い合わせ内容
※無料相談をご希望の場合は、希望する曜日や時間帯をご記入ください。

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックしてください。