名古屋市での税務調査に対応している税理士事務所です!

こんな悩みを抱えている方にオススメです。

■税務署から突然電話がかかってきた
■税務調査の途中だが、高額な納税額を要求されている
■今の税理士とはちがう税理士に税務調査の対応を依頼したい
 過去、こんな経験があった方
 ・税理士が税務署の主張に同調するばかりで、誰の味方か分からなかった
 ・税務調査の立会に担当税理士ではなく、無資格の職員が立ち会った
 ・自社の主張を税理士が代弁してくれなかった
■無申告なので、これから対応したい

税務調査を税理士へ依頼するメリット

税務調査が入った際、調査官は会社の処理の間違い等を指摘し、追加で税金の
納付を迫ってきます。その際、調査官の主張を覆すには、税法の知識と交渉力
が必要となってきます。中小企業の経営者様は、本業はもちろんプロだと思い
ますが、この税法の知識まで備えて税務署と戦うには、税務調査に慣れている
税理士へ依頼することをオススメします。

料金について

初回の相談は無料です。当事務所へ税務調査対策をご依頼いただいた場合の料金は
以下の通りです。

事前打合せ

弊所にお越しいただく場合 20,000円(消費税別)
※2時間が目安です
訪問させていただく場合 1時間20,000円(消費税別)
※時間は相談時間と移動時間を含めた時間になりますが、
  1日上限50,000円です
※ 交通費がかかる場合は、別途実費をいただきます

税務調査立会

1日当りの料金となります。 50,000円(消費税別)
着手金 50,000円(消費税別)

修正申告書の作成
修正申告の場合は1年あたり、50,000円から申告書作成料をいただきます。
無申告等の場合は、通常の決算報酬をいただきます。

銀行融資 名古屋市

税務調査の様子

今日は、税務調査の同行で名古屋中村税務署へ行ってきました。

今回ご依頼いただいた方は、これまで無申告だった方でした。
最初お電話いただいた際も、これまで無申告だったことが後ろめたくもあり、依頼していいのか悩まれているご様子でした。

キッカケは、税務署から以下のような書類が郵送されてきて税務署へ電話したところ、税務署へ保管資料をもってきてください。と言われ、自分ひとりでは税務署へ行っても緊張して何も話すことができなくなってしまいそうだ、とご連絡をいただきました。

相談の電話をいただいた際、その日の予定が空いていたことから、当日中に初回の無料相談をご利用いただき、状況を把握させていただきました。

無料相談終了後、当社から税務署の担当者宛に電話をし、当日税理士が同席する旨を伝え、以後のやり取りを当社経由としてもらうよう伝えました。

税理士が同席する場合、税務署のやり取りの間に当社が入ることになりますので、日程調整なども当社で行わせていただきます。
すでに税務署と日程を決めてしまっている場合でも、日程の変更は可能ですのでご安心ください。

税務調査ではどんなことを聞かれるか

税務調査の当日は、どんなことを聞かれるのでしょうか。

調査官は、まずあなたの事業の概況を把握しようとします。

 ・いつから営業しているか?
 ・主要な取引先はどこか?
 ・銀行口座はどこを利用しているか?
 ・生活費は毎月いくらくらいか?
 ・社員は雇っているか?
 ・売上は現金か、振込か?
 ・現金の売上は領収書が残っているか?
 ・仕事のスケジュール管理はどのように行っているか?

といった質問をしてきます。

これら質問を通して、あなたがどのくらい稼いでいそうか当たりをつけます。
また、質問を通してどのような資料が残っており、何をチェックしていくべきかを判断します。

領収書や通帳などすべて捨ててしまって何も残っていない!!とどうなるのか?

たまに白色申告だから、領収書などは保管しなくてよいかと思っていた・・・
と言ってすべて捨ててしまっている方もいらっしゃいます。

実際に、当社でも無申告で何も資料が残っていない、という方の税務調査も何件か担当させていただきました。

何も残っていないため、推測で税金の金額を決定していくことになります。

このようなケースでは、税務署の質問に対する受け答えがとても大切になってきます。

税務調査の途中から税理士へ依頼することは可能か?

税務調査の途中から、税務調査への同席の依頼をいただくこともあります。

税務調査が進んでいく中で、税務署から指摘された税金の額が多すぎて納得できない!という方からご相談をいただくことがあります。

同席させていただくことで、税務署の主張が無理やりな場合はきちんと説明してあるべき税金の額に修正します。

しかし、何も資料が残っていないケースで、私たちが同席するまえにすでに税務署へお客様が回答していた内容に基づき税額が計算されていたりすると、あのときああいいましたよね?と税務署に言われ修正がきかないこともあります。

税務調査途中からのご依頼も受け付けていますが、少しでも不安がある場合は、税務調査の初期段階からご依頼いただくことをお勧めします。

その他、税務調査に関して不安・疑問がある方は、初回の相談は無料ですのでお気軽にお問合せください。

名古屋市 税務調査

名古屋市 税務調査