なんでも相談できる税理士とは?

お客様に聞いてみました。

お客様の声

選ばれている理由を聞いてみました。

選ばれている理由

よくある相談内容です。

よくある相談内容です。

無料相談会開催中!

うちの事務所は、①相談のしやすさ②確かな節税提案力③スピード対応で選ばれていますが…
お客様からは、税理士のHPをいくつか見たが、結局よくわからないので直接会いに来た!と言われます。

税理士のサービスは形のないサービスですから、まずは今抱えているお悩みを無料相談会で私にぶつけてみて下さい。税理士探しは、婚約者探しに似ていると思います。あなたの会社のことを理解し、共に成長していけるパートナーをみつける場として、まずは無料相談をご利用いただければと思います。

※しつこい営業はありません。お客様のニーズ次第では、もっと合う税理士さんを紹介することもあります。

コンタクト・お問い合わせ

相談内容
お名前 (例)山田 太郎
フリガナ (例)ヤマダ タロウ
Eメール
電話番号
お問い合わせ内容
※無料相談をご希望の場合は、希望する曜日や時間帯をご記入ください。

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックしてください。

対応エリア

昭和の合併 [編集]
合併促進法により旧土岐郡町村の枠組みが議論される。
当初「土岐津、泉、肥田の北部のみ」「下石、妻木、駄知等の南部のみ」の枠組み等も研究される。
合併案に際し、下石町および妻木町へ多治見市から激しい合併の勧誘があった。
当初現土岐市の枠組みに駄知町は難色を示し、南部のみの枠組みを推進する。
合併に際し、市役所の所在地について下石町と土岐津町は対立し、激しい主導権争いを繰りひろげ何度も白紙になりかけたが、駄知町が仲裁に入り協議が行われ、幾つかの条件をつけ合意する。
市役所は合併後2年以内に土岐郡役所跡に置く
下石町に公会堂を設置する(旧市民センター:現土岐市西部体育館)
妻木町および下石町の病院の整備(旧中央病院)
駄知町に陶磁器試験場を設置する(現セラテクノ土岐)…等