なんでも相談できる税理士とは?

お客様に聞いてみました。

お客様の声

選ばれている理由を聞いてみました。

選ばれている理由

よくある相談内容です。

よくある相談内容です。

無料相談会開催中!

うちの事務所は、①相談のしやすさ②確かな節税提案力③スピード対応で選ばれていますが…
お客様からは、税理士のHPをいくつか見たが、結局よくわからないので直接会いに来た!と言われます。

税理士のサービスは形のないサービスですから、まずは今抱えているお悩みを無料相談会で私にぶつけてみて下さい。税理士探しは、婚約者探しに似ていると思います。あなたの会社のことを理解し、共に成長していけるパートナーをみつける場として、まずは無料相談をご利用いただければと思います。

※しつこい営業はありません。お客様のニーズ次第では、もっと合う税理士さんを紹介することもあります。

コンタクト・お問い合わせ

相談内容
お名前 (例)山田 太郎
フリガナ (例)ヤマダ タロウ
Eメール
電話番号
お問い合わせ内容
※無料相談をご希望の場合は、希望する曜日や時間帯をご記入ください。

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックしてください。

対応エリア

愛知県との県境という地理的条件から1970年代より市の西部を中心に人口が爆発的に増加し、名古屋市のベッドタウンとして発展した。市制の施行は1982年と比較的若い市である。
一方で長塚古墳や次郎兵衛塚一号墳などの古墳群、明智光秀(異説あり)や森成利(蘭丸)の生誕地、志野焼の発祥地などとしても知られており、歴史的な背景や遺産も多く有する。特に東部の丘陵地は現在も広く山林となっており、古くからの自然環境と新興都市としての側面を併せ持った町と言える。
可児市は一般に中濃地域に区分されるが、東濃地域とする場合もある。その他にも可児市と美濃加茂市、可児郡、加茂郡を可茂と呼称する事も多い。近隣都市の中では多治見市に次いで人口が多い。しかし、中濃・可茂の枠組みでは歴史的流れから隣の美濃加茂市が中心都市として挙げられている。