修繕費費って全額経費になるの?

そもそも修繕費とは

固定資産の修理、改良等のために支出した費用のことで

それらの維持管理のためやその原状を回復するため要したと認められる部分の金額が

修繕費になります。

修繕費とされない部分は

その固定資産の価値を高め、しかも、耐久性を増すことになると認められる部分に関して

は資本的支出として、固定資産に計上することになる。

1 通常の維持管理に必要な修理

2 原状回復のためのもの

3 おおむね3年以内の周期で行なわれるもの、

4 修繕費の金額が20万円未満のもの

これらに関しては修繕費として経費処理することが出来ます。

お問合わせフォーム

メールによるお問い合わせは、下記のフォームにて承っております。

相談内容
お名前 (例)山田 太郎
フリガナ (例)ヤマダ タロウ
Eメール
電話番号
お問い合わせ内容
※無料相談をご希望の場合は、希望する曜日や時間帯をご記入ください。

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックしてください。