介護事業起業・開業・銀行融資に強い名古屋税理士のご案内

 介護事業を開業する際、よくいただくご相談です。

 ・自己資金はいくらくらい必要か
 ・銀行から融資は受けるこは可能か
 ・経営は初めてで、銀行へちゃんと返済していけるか不安だ
 ・売上がいくらくらいあれば大丈夫か
 ・人を採用した際の給与はどうやってきめたらいいのか
 ・どうやって集客するといいのか?
 ・広告費はいくらまでならかけても大丈夫か?
 ・社員やアルバイトはどうやって集めたらいいのか?

 はじめてお店を開くのですから、当然沢山の不安や悩みがあると思います。
 当事務所では、提携している金融機関とのパイプも活用しながら、
 お客様がスムーズにお店を開業できるようサポートさせていただきます!

介護事業開業のポイント!!

介護ビジネスは、大きく分けて施設系と居宅系の2つの選択肢があります。
開業に必要な自己資金が少額の場合(例)借入金も含めて500万円以下)は
迷わず居宅系を選ぶ方が良いと言えます。

施設系の介護事業開業には建物、設備が必要であり、
開業のために多額の資金が必要となります。また、施設系(ハコモノ)は定員に
上限がありますので、得られる最高利益がほぼ確定しています。

これに比べ、居宅系介護事業をはじめる場合、例えば訪問介護事業は自宅開業などで
自己資金を最小限に押え小資本でスタートでき、定員の上限もなく利益は青天井です。

ただし、事業所の開設場所は経費節減だけを求めて自宅を選ぶ!ということはオススメできません。
立地条件はとても大切です。訪問だからどこでもいいのでは?と思うかもしれませんが
働く介護ヘルパーさんが通いやすい場所にする必要があります。

人が集まらなければ、事業として成り立ちません。

マンションや住宅が密集しているエリアでスタートした事業所は初年度から黒字となる可能性が高く
、次々と拠点を増やす攻めの経営を展開し、増収増益を続けていくことが可能です。

黒字ですと、次の銀行融資もうけることができ、経営のノウハウが固まれば
伸びしろが大きいです。

介護事業起業・開業・銀行融資に強い名古屋税理士のサポート内容

 ・お金はいくら必要か?考えるための事業計画書作成
  (銀行融資のためにも必要な書類です)

 ・開業には沢山の決めなければならないことがあります。
  お店はどこに出店するのか?
  お店の広さはどうするのか?
  一日あたりのお客様の見込みはどうやって立てるのか?
  客単価の設定と、メニューはどうやってつくっていくのか?
  店舗の内装はどうするのか?
  ホームページの制作はどうするのか

  お金が必要なもの、業者選びから開店後の集客サポートまで
  対応が可能です。

  豊富な開業支援実績がありますので、お客様の悩みをひとつづつ
  解決していきます。

  初回のご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

介護事業起業・開業・銀行融資に強い名古屋の税理士事務所

 事務所は名古屋駅徒歩3分のところにあります。
 初回のご相談は、予約制となります。
介護事業起業・開業・銀行融資

無料相談のご利用方法

   ・予約制のため、ご希望の曜日や時間帯をご連絡ください。(候補日程を3つ程度、お願いします)
   ・無料相談は、土曜日・日曜日も行っております。
   ・下記の問い合わせフォームをご利用ください。

   ・お急ぎの場合は、052-589-6806まで直接ご連絡ください。

相談内容
お名前 (例)山田 太郎
フリガナ (例)ヤマダ タロウ
Eメール
電話番号
お問い合わせ内容
※無料相談をご希望の場合は、希望する曜日や時間帯をご記入ください。

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックしてください。

24時間以内に、弊所からご連絡いたします。
連絡がない場合は何らかの事情で送信ができなかった可能性があります。
お手数をおかけしますが、再度、39@tax-nagoya.jpまで直接メールにて
ご連絡いただきますようお願いいたします。

介護事業起業・開業・銀行融資
介護事業起業・開業・銀行融資に強い名古屋駅徒歩3分の税理士事務所

営業エリア
名古屋市北区、東区、千種区、中村区、中区、西区、昭和区、
中川区、守山区、瑞穂区、熱田区、港区、南区、緑区、天白区、名東区を中心に、
春日井市、小牧市、尾張旭市、瀬戸市、北名古屋市、江南市、岩倉市、津島市、清須市ほか愛知県・三重県など